我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 09日

変人こき

10月9日  (木)

世の中『変人こき』 と いわれる人 が ままある。 かくいう当方も『変人こき』の一人なのかもしれない。

今日は特定の人でもなく、韓国・中国人でもない、『変人こき』を考えてみた。

10月に入ったとたん日が短くなった。 5時を過ぎればスモールランプをつけねばならない。 それだけ日が短くなったんですね。

で、夏の日照時間を仮に12時間。冬の日照時間を10時間としよう。 その差2時間が、毎日少しずつ減っていく勘定だが、・・・・・・

仮に1日2分減っていくとしよう。 ということは、日の出が1分遅く、日の入りが1分早くなるってのが常識だが、実際は日の出は1分20秒・日の入りは40秒 と 違っているようにも感じる。

ってことは「太陽」は変人こきの部類に入るかも知れない。

△ 月の満ち欠けは、満月→下弦の月→新月(朔)→上弦の月→満月のパターンを繰り返す。 いきなり上弦の月から下弦の月になることはないのに、月の満ち欠けは比例していない。

証拠 ↓

b0193252_19585396.jpg


昨日は皆既月食をみれる満月だったが、5日前は「上弦の月」。 普通に考えれば次の満月から「下弦の月」まで5日間と思いきや、↑のように7日間もかかってしまう。

で、満月も今日から欠け始めるわけだが、下弦の月になるのに、普通に考えれば右側から欠けるはずなんだが、下からかけているように見える。 

絵にしてみました ↓

b0193252_2075434.jpg


月も「変人こき」なんでしょうか。

それにしても「月食」が1日で終わりでなくとも、よかろうがと思う。 月食の規模を小さくしながら、3・4日楽しませてくれればいいものを。
[PR]

by wagayanao | 2014-10-09 20:11


<< まけて悔いなし      ライバル >>