我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 31日

貧乏性

7月31日 (土)

どうも オレは貧乏な家に生まれ 貧乏性の性格なまま年をとったようだ。

昨日のブログを投稿する前、残り容量をみたら 27MBとある。 新しいブログにしてから、数日なのに もう 一割使った事。

そんな訳で 昨日の写真を 今まで30%に縮小していたのを、10%に縮小してしまった。

投稿してしまってから 今までのより 半分以下の写真になったのを見て 反省しました。

どうせ無料なんだから、容量なんか ケチケチ せず どんどんと 使えばいいと。



ミカンの鉢植えで育った (たぶん)黒アゲハ の幼虫です。
b0193252_20325441.jpg

この白黒マダラ模様の幼虫が どうも 脱皮せずに 青虫になるみたい。
b0193252_203449100.jpg

じーと 動かず 1時間もすると上の写真のようになってる。

この鉢植えのミカンの木に10匹以上の幼虫とタマゴがいるんですが、間引きしてくれる 親切な人?が いるんです。
b0193252_20373791.jpg

アマガエルさんです。  さすがに 自分と同じくらいの体格は食べない。
b0193252_20384165.jpg

せいぜい1cm以下 しか 食べないでしょう。

次の写真 は 何か わかりますか?
b0193252_20404648.jpg

柿の木によくいる 「イガイガ」のタマゴ と 思うでしょう?
どうも タマゴでなく サナギのようです。  たぶん。

形が タマゴ のようだから 先入観で タマゴと思うのかも?

そんな訳で 今日からは ケチケチせず どんどん ネタがある限り 投稿 します。
[PR]

by wagayanao | 2010-07-31 20:48
2010年 07月 30日

早起き と 羽化

7月30日 (金)

今日は仕事の関係で 早起きでした。 5時起床。

ボー っとしながら、外へタバコを吸いに。   オヤっ  サナギの色が 変だ。

マー いいか。   吸い終わって、玄関に戻ると、 サナギから頭のようなものが出てる。

「オッカァ―。  オッカァ―  みよけてる」 と 小さい声(朝早いから大声出せない)で呼んでるうちに、体 全部が出てました。   その間 1~2分。

5時22分
b0193252_19495340.jpg

5時23分
b0193252_19504313.jpg

5時25分
b0193252_19511149.jpg

5時53分
b0193252_1952784.jpg

5時55分
b0193252_19524133.jpg

そして 抜け殻です。
b0193252_1953247.jpg

 
[PR]

by wagayanao | 2010-07-30 19:56
2010年 07月 29日

教育者

7月29日 (木)

おとといの朝日新聞の記事より。

数学者の森毅(もり・つよし)さんが亡くなった。

以下 記事より抜粋

数学者の森毅さんは京大の教授だったころ、授業で出席をとらなかった。あるとき、出席をとってほしいと学生が言ってきた。単位取得に出席を考慮してほしい、ということらしい。  そこでこう答えたそうだ。

よっしゃ、出席してないヤツは少々答案の出来が悪くても同情するけど、出席したくせに出来の悪いのは容赦なく落とすぞ。

学生は黙ってしまったそうである。

自身、学生の頃よくサボった。父親には「学校を休んだ日は、学校をへ行くより充実した一日を送れ」  と言われていたそうだ。

・・・・中略・・・・

入学から就職まで最短で駆け抜ける今の大学、さぞ苦言は多かったに違いない。

「予定通りの人生なんてそうあるもんやないよ」。

亨年82。


大学はいってないので どんな授業かもわからないが、こんな先生(教授?)であれば講義を聞く生徒もやる気が出てくるだろう。


【日本史有名人の晩年】を読んだけど、ほとんど幸せな晩年の人はいなかった。
森毅さんは 幸せな晩年だったなのかな?   
[PR]

by wagayanao | 2010-07-29 20:43
2010年 07月 28日

さしべぇー

7月28日 (水)

初体験でした。

「さしべぇー」 というハチのようなアブのような 虫 は聞いていたけど、すごかった。

吉ヶ平の廃校の直前まで なんともな無かったのに、窓を少し開けていたので そこか2~3匹の 「さしべぇー」が侵入。

手で追い払えないので、車の窓を全開にして追い払おうとした とたん

一気に百匹くらいの「さしべぇー」が全開の窓から侵入。

すぐに車を停め、車内から逃げました。

エンジンを掛けっ放しだったため、「さしべぇー」も 逃げない。

早業でエンジンを外から停めたら、 2~3分で「さしべぇー」 一匹もいなくなった。

「さしべぇー」 とは?

@ 方言らしい。ハエより大きくアブより小さい。

@ きれいな水のあるところに住む。

@ ニオイに敏感。

ひょっとして「さしべぇー」は大自然の番人なのかも?  排気ガスをまき散らしながら、やってきた俺らを 敵と思い、攻撃してきたのだった んじゃないかな?

スキン(壁紙)を黒から白に変更しました。
昨日のブログ「雨生ヶ池」のリンク正常に直しました。

引っ越しでドタバタして スミマセン。 040.gif

 
[PR]

by wagayanao | 2010-07-28 20:14
2010年 07月 27日

吉ヶ平 と 雨生ヶ池

7月27日 (火)

始めて吉ヶ平の先 「雨生ヶ池」 まで 行ってきました。

雨生ヶ池(マゴイガイケ)には伝説があります。
色文字はリンクしてます。 ロマンある伝説が 調べられます。


吉ヶ平を過ぎると すぐに 登山届の箱が置いてます。
近燐の人はもとより長野県・東京都の方も記帳しておられました。 東京の人は只見へ向かうと記帳。
b0193252_20301825.jpg


b0193252_20415287.jpg

この石碑の右側は河井継之助の 句 【 八十里越 腰ぬけ武士の越す峠 】 の鞍掛峠。
左が雨生ヶ池です。
b0193252_20432131.jpg

もう 赤とんぼ です。 秋になるとだんだんと里に降りてくるはずなんですが、赤とんぼの寿命は長いんですね。
b0193252_20465330.jpg

雨生ヶ池が見えてきました。   この先は平らな開けた場所があります。
b0193252_2049078.jpg

b0193252_20492681.jpg

b0193252_20494950.jpg

このイタズラはほとんど昭和時代のものでした。 誰か一人がイタズラをすると どんどん と 後から マネして かなりのイタズラがありました。
b0193252_20552962.jpg

池面に映る 番屋山 紅葉時は もっときれいでしょう。
b0193252_2057971.jpg

b0193252_20574344.jpg

黄緑色のハチの巣
b0193252_210598.jpg

作りはじめは こんな色で乾燥してくると 土色になるんでしょうか?

小さな滝です。
b0193252_2123925.jpg

b0193252_213108.jpg

この滝は以前 「我が家の大自然」のブログに載せた滝です。その時は 秋でした。

おまけ
b0193252_2145470.jpg

道路脇に沢の水。 水温は9℃  すっゲー 冷たい。
[PR]

by wagayanao | 2010-07-27 21:07
2010年 07月 26日

引っ越し 

引っ越ししました。 【 我が家のパート4 】  から  【 我が家のパート5 】 のブログタイトルで 再スタートとなります。


右側のエキサイトブログ欄 の紹介です。 (リンクしてます。)

我が家の 大自然・・・・・・1作目
我が家の動植物・・・・・・・2作目
我が家のパート3・・・・・・ 3作目
我が家のパート4・・・・・・ 4作目

そら君ちのブログ・・・・・・ブログ作成を教えてもらった 大事な人のブログです。
服やのオヤジ・・・・・・・・同級生のブログです。へたな落語よりおもしろい。
[PR]

by wagayanao | 2010-07-26 22:20