我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 30日

間違い

11月30日  (火)

昨日のブログで11月27日と書いてしまった。 今 気付きました。

そういえば3~4日前のニュースで阪神タイガースの来年のカレンダー、11月31日と印刷して 配布したのがだいぶあるらしい。 回収も困難だそうだ。

それに比べりゃ かわいいもんか。

仕事がもうすぐ竣工・引き渡しなので、今日が11月28日だと有りがたい。 2日儲かる。

所で うるう年は4年に一回 2月29日がある。地球の自転と太陽の周りを回る周期の関係だそうだ。

科学者が真面目に計算すると 500~600年に一回 2月30日を設けないとだめらしい。

2月29日生まれの人は可哀想だが、2月30日生まれの人はどうなるんだろう? 067.gif

一生 誕生日を祝うことができない。
[PR]

by wagayanao | 2010-11-30 20:15
2010年 11月 29日

一人ぼっち

11月27日  (月)

服やのオヤジさんのブログ 今日から休みのようだ。 なんか一人ぼっちのブログはサビシイ。

ネタが思いつかないまま、時事をからめた一人ぼっちのブログです。

世間に公表したくない我が家の生い立ちと現在です。

我が家の父は若いころは大変立派な人物であり、事業でも一代で大きな財産を築きました。

同業者と連携を上手にとり、世界を二分する会社に育てました。

どんな商売?

それは理想は素晴らしいんだけど、そのうち従業員が「楽」を覚え一向に仕事をしないようになった。

当然 従業員が仕事をしない会社は倒産します。 一緒に始めた同業者も倒産したり廃業をしました。

我が家は父の奮闘努力の甲斐あって、倒産や廃業までにいたらず、現在にいたってる次第である。

父の後を継いだ「オレ」は父の残した会社を運営するようになった。

それほど能力の高くない「オレ」は会社を運営する能力がない。 まして 困った時に 相談する相手もいなくなった。

だんだんと「オレ」は「ヒネクレモン」に育ち、他人なんかどうでもいい人間に育っちまった。

もともと 父とその家族は一つ屋根で暮らしてたが、父が仲間と国を起業するにあたって我が家を分断してしまった。 

そして境界争いが頻繁に起きるようになった。

我が家も度重なる自然災害で従業員の給料どころか、食糧まで不足しだした。

仲の悪い隣のオヤジも見かねて食糧や石油まで無償で差し入れしてもらった。  本当なら感謝しなければ筋が通らない話だけど、「ヒネクレモン」のおれは隣には頭を下げたくない。 

変なプライドだけがある。

代わりに大砲80発隣家に打ちこんじゃった。

アトハ シ―ラッナイ ット。  004.gif  004.gif  004.gif

跡取りの畑違いの三男?がうまくやるだろう。
[PR]

by wagayanao | 2010-11-29 20:01
2010年 11月 28日

大河ドラマ

11月28日  (日)

大河ドラマを最後まで見たのは初めて。見なかった日は9月の同級会の一日と、子供が長野へ模擬試験にいった一日だけだった。

さて今日は竜馬伝最終回。 90分番組のようだ。 船中八策までは竜馬は華々しく活躍したが、大政奉還がなって、維新が成功しても竜馬は新政府の役職には就くつもりはなかったようだ。

権力にしがみつく人が多いなかで、さわやかな青年のままで最期を迎えたようだ。

それが現代でも熱狂的な竜馬ファンが多いのもそのためだろう。

そんな竜馬だから 暗殺されなくとも大政奉還のあとの明治維新もそれほど歴史が変わるとは思えない。

比較的 裕福な家庭に育ちそれも長男ではない。 スポーツ優秀で(剣道)背も高く、女性に香水などプレゼントしたり、九州から京都・江戸と奔放し、活動的な好青年とくれば、女性には圧倒的な人気のはずだ。

最初のころ福山雅治はチト納得ならんかったけど、見慣れてくると、竜馬=福山のイメージになってしまった。

5月に京都護国神社で見た竜馬と中岡慎太郎の墓を見てきたが、かなり風化していた。
作り替えの話は出ないのかな?
[PR]

by wagayanao | 2010-11-28 16:49
2010年 11月 27日

他愛のない ブログ

11月27日  (土)

自然と歴史をテーマにしたブログのつもりだが、オレの能力の限界を越してる。

今日も他愛のないブログになりそう。

8時から「坂の上の雲」の再放送があるといって、やけに 夕飯と晩酌を早く済ませろ という ウルサイ御婦人が我が家にいる。

「再放送」は標準語だけど加茂・三条地方では 「アッタメカエシ」という。 今日の夕飯は昨日のオカズの「アッタメカエシ」だった。

民放でもNHKでも番組の制作費は多大な金額がかかるんだろう。「アッタメカエシ」で視聴率を稼げれば儲けもんということだ。

「坂の上の雲は」年末に放送したので、今度はその続きを、いきなり放送するわけにはいかないだろう。
視聴者に「去年はこのシーンまで放送したんですよ」 その後はこれから放送です。 と コマーシャルの意味でも「再放送」は意味がある。

「アッタメカエシ」はおいしいもの・面白いものは また 見ようか。 また食べようという気がするが、面白くない物、まずい物は御遠慮願いたい。

残った食材も多大な金がかかってるから ガマンするしか しょうがない。
[PR]

by wagayanao | 2010-11-27 20:00
2010年 11月 26日

幕末の嫁さん

11月26日  (金)

昨日は中国の嫁さんの話。  今日は幕末の嫁さんの話です。

日本史で最高級の嫁さんは我が女房。 038.gif 038.gif 038.gif
その次は というと 篤姫。だろう。

徳川家に嫁いだはいいが、旦那さまが早くなくなり、未亡人のまま大奥に残った。

実家の島津家は「ハヨ―帰ってこい」と命令口調で篤姫に言ったそうだ。

その後事態は急変し、島津家と徳川家は戦争状態。  嫁ぎ先の徳川家はもう崩壊寸前。

江戸城無血開城は勝海舟の功績が多大であるが、篤姫の介添なしではどう展開したかもわからない。

2年も旦那さまと一緒の新婚生活を送れなかった嫁さんだったが、日本で二番目(一番は我が女房だった)の嫁さんだろう。

三番目はハテ? 北条政子? 野村サチコ? イメルダ夫人? エマ二エル夫人?

篤姫の幼少時の名前は「一子」 (かつこ と読むらしい) 同級生にも イチ子がいた。 両親は篤姫にあやかったか?
[PR]

by wagayanao | 2010-11-26 19:03
2010年 11月 25日

中国の嫁さん

11月25日  (木)

前にこの漢詩を紹介してたら 失礼。

b0193252_21213432.jpg

b0193252_21224100.jpg

中国の花嫁さんが嫁ぎ先での食事の作り方の気遣いの様子です。

まだ 姑・小姑の関係は新婚だから乱れるはずもありません。
嫁さんが一歩折れて 接してるから。
これが年月が経つにつれ 小姑さんにスープを味見してもらった 嫁さんはどうなったことやら。

今も、昔も 日本も中国も同じのようだ。
[PR]

by wagayanao | 2010-11-25 21:29
2010年 11月 24日

バタバタ・・・・・バタバタ

11月24日 (水)

チト バタバタの一日でした。

昨日のアルビVSべガルタ仙台の写真 またもピンボケでした。

ネタもないのでピンボケのブログです。

b0193252_2211466.jpg

ハードオフエコスタジアムとビッグスワンの間がスポーツ広場となっており、新潟駅南口からこのスポーツ広場まで「シャトルバス」が運行しています。
日韓共催のワールドカップで イングランド代表ベッカム選手がきたサッカー場。  もうベッカムが来た事すら記憶にない人がほとんどかな?
b0193252_229848.jpg

練習風景です。 さすがはプロです。ボールの早さには迫力があります。
手前は仙台の選手。ミドルシュートをどんどん打ってくるが、キーパーは余裕でクリア―していた。
さすがはプロ選手だ。

b0193252_22122218.jpg

子供からのプレゼントのチケットはS席。 スペシャル席じゃなく south(南)のS席の自由席。
こっち側は「アゥエ―」席。おれ等の隣は仙台の大応援団です。

b0193252_2215323.jpg
 
アルビの応援団です。 牛の兄貴を探しに行ったけど、 S・N・W・Eで仕切られており 反対側へは行けなかった。

b0193252_22193426.jpg

ヌイグルミの最後に歩いてるのは、なぜか【どん兵衛】
よくは知らないが今日の試合だけのスポンサーが日清食品のようだ。
アルビが勝った場合の優秀選手賞として「どん兵衛」1年分の賞品を提供するそうだ。

試合は引き分けだったから、日清食品はチト赤字幅が小さくなった。

ところでスポーツ大会でよく〇〇1年分とあるが、「どん兵衛」の場合1日1食なのか?朝・昼・晩3食なのかで、数量はちがう。
もらう人も 「そんなにいっぱいもらったら困る」 といって 手を抜く選手もいないとは限らない。 現金と交換できる仕組みならいいけど。

また よけいな心配をしてしまった。 
[PR]

by wagayanao | 2010-11-24 22:37
2010年 11月 23日

この寒い中を

11月23日  (木)

これから アルビ新潟VSべガルタ仙台 を見に行ってきます。

b0193252_14363915.jpg


キックオフPM5時 電車での移動なんで今日のブログはこれでおしまい。

子供からチケットをもらったので 寒いなんていってられない。 罰が当たる。 
[PR]

by wagayanao | 2010-11-23 14:37
2010年 11月 22日

冬の使者

11月22日  (月)

冬の使者 到来しました。 玄関からでると 隣の庭の木にモズがいるではないか。
べつに「モズ」が冬の使者ではないが、「ハヤニエ」は冬の食糧確保の行動と思えるから、ここでは 冬の使者 第一号とする。
b0193252_199647.jpg

あわててデジカメで撮ったけどピンボケでかろうじて姿がわかる程度でした。

何枚かソート撮ってると上空から「コー・コー」の鳴き声。

白鳥だ。
b0193252_1912849.jpg

これも撮ってから映像を確認してる間にずいぶんと離れてしまい、またもや かろうじて姿がわかる程度。
 冬の使者 第二号です。

今日はアチコチお客さん回りの日なので、今年初めての光景でした。
b0193252_19155425.jpg

消雪パイプの調整です。 毎年今頃からノズルの穴に詰まった泥、ゴミの掃除をして水の出方を調整します。
 冬の使者 第三号

初冠雪です。
b0193252_19193712.jpg

守門岳です。三条の渡瀬橋付近からの撮影です。
b0193252_1921317.jpg

同じ守門岳ですが、加茂の天神からの撮影です。
b0193252_192218.jpg

加茂の天神からみた粟ヶ岳です。

着実に冬がきます。 こなくてもいいんだけど。
[PR]

by wagayanao | 2010-11-22 19:25
2010年 11月 21日

サケ

11月21日  (日)

天気がいいので、サケを見てきました。

b0193252_1681041.jpg

道路から(葵橋と下川原橋の中間くらい)
b0193252_1695657.jpg

銀鮭?
b0193252_16111318.jpg

白サギは小魚狙い?
b0193252_16323939.jpg

ジョーズみたい。 ときどき川面に白波ができる。 オスがメスの奪い合いで格闘してる?
b0193252_1615127.jpg

加茂漁協 実用新案?捕獲装置 パイプの中に入れ岸辺で受け取る。
b0193252_16171045.jpg

生鮮食品(イクラ)工場
b0193252_16182697.jpg
 
b0193252_1619669.jpg

これはどうする? 薫製? 加茂川のサケはおいしくないから。


b0193252_16211451.jpg

b0193252_16215019.jpg

b0193252_16222984.jpg

b0193252_16231316.jpg

b0193252_16235635.jpg

b0193252_16243183.jpg

これらは全部 橋の上から撮影。 昨日も晴れていたので加茂川の水もきれい。浅瀬は石粒まできれい。
こんなにサケが上がってくるとは思ってなかった。
[PR]

by wagayanao | 2010-11-21 16:29