我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 31日

期待はずれ

1月31日  (火)

昨日からの天気予報では、「大雪」「寒波」と 報道していた。

今朝のニュースでも、新潟県の海沿いを除く地区には、「大雪警報」と呼びかけていた。

昨晩から今日の午前中までは、ときおり「吹雪く」ような天気だったが、積雪量は15cm程度で、それほどでもない。

天気予報はいつもの事で、台風・大雨・大雪・低温・・・と大変だ・大変だ・大変だぞ・・・と 注意を呼び掛けてる時ほど、大したことはない。

去年の今頃は、それこそ大雪だった。 天気予報は、昨日・今日ほど注意喚起はしていなかったと思う。

せいぜい 天気予報の地図上に「雪だるま」マークだけ。

よその国の「オオカミ少年」のように、「オオカミ」がくるぞ。「オオカミ」がくるぞと叫べば、村人が身構える。
村人も2回・3回は信用するが、だんだんと信用しなくなる。

気象庁も「オオカミ少年」の二の舞いになってはいけない。


せめて 

三条・加茂地域の山間部は、大雪。平野部は20cm以下の積雪量でしょう・・・・とか

長岡より山岳地帯は50cm以上の大雪で、交通機関は大幅に乱れるでしょう・・・なんて。


あ~~~。 やっとブログ書き終えた。 ッていうか文章になってないし。

あ~~~。 ユキカキで ツカレタ――。
[PR]

by wagayanao | 2012-01-31 20:18
2012年 01月 30日

将軍様

1月30日  (月)

恒例行事の将軍様がおでましのようです。

PM4時半頃は、アスファルト道路は、カラッカラッ。 今、外へ出てみると積雪5cm以上。

明日の朝には、20cm以上の積雪かもしれない。 天気予報だと木曜日頃まで続くらしい。

去年の冬将軍は凄かった。 1月下旬から2月上旬まで雪が降り続けた。

聞いた話によると、

除雪業者の一人当たりの単価は一日2万円。 一般住宅で、屋根の雪下ろしとなると、3人は必要。

3人で午前中に終わっても、6万円の請求。

雪捨て場が敷地にないと、ダンプで他へ排出しなければならない。

プラス ダンプ代2万5千円必要。 それもダンプの運転手は除雪の手伝いは一切しないそうだ。


まァー。 ここまでは仕事に対する対価であり、許せる範囲だが、4・5日過ぎると1日当たりの単価が2万5千円または3万円に上がったそうだ。

いくら「需要」と「供給」のバランスといっても、こうも短期間で値上げしたんじゃ、「悪徳業者」とみられてもしかたがない。

除雪中の死亡事故は毎日のように報道されている。 そして 山間地の豪雪地区は もう何回も雪降ろしをしている。

山間地では、高齢者の一人暮らしもかなりの数だろう。

ここは ひとつ 市町村で除雪業者を紹介する制度をつくり、単価も示すべきではないだろうか。

豪雪築では、一気に除雪業者の不足もあるだろうが、近隣市町村と協定という「手」もある。

高齢者が冬将軍と闘うには チト 難儀だ。
 
[PR]

by wagayanao | 2012-01-30 19:54
2012年 01月 29日

マンネリ

1月29日  (日)

年のせいか「気力」がわかない。 

このブログも自然と歴史をテーマだったが、マンネリ化して書く気力もない。

政治もマンネリ化のようだ。20年も前から景気・雇用回復、年金改革と叫んではいるが、総理がかわろうが、政権が変わろうが、未曽有の大災害が起きようが、一向に変わらない。

なんか日本全体が後期高齢者のようだ。

昨日、今日と日中でも寒い。時折陽はさすが、氷点下かもしれない。

一週間くらい前は、穏やかだった。 我が家の大自然(小さな庭)も雪が解け、生ゴミ捨て場は無残な姿をさらしていた。
玄関前なのに。

ふと 見ると、 捨てた「ネギ」や「切り花」に「ナメクジ」が食事中。

棒きれで裏返してみると、「わらじムシ」がウジャウジャ。 だった。

彼らは「マンネリ化」という言葉はないらしい。 とにかく 食べて・食べて・食べて・・が彼らの人生なんだろう。

彼らにとっては、生ゴミ捨て場は幸福至極の場所である。

今の生ゴミ捨て場の上は 雪の山。

「わらじムシ」や「ダンゴムシ」は寒ければ丸くなって、甲羅で寒さから身を守ることはできようが、「ナメクジ」にいたっては、この氷点下の世界でどうやって身を守ろうとするんだろうか?

「ミミズ」なら地中深く潜ることも可能だけに、おなじ「生ゴミ捨て場」に生きる「ナメクジ」だけは可哀想。
[PR]

by wagayanao | 2012-01-29 16:36
2012年 01月 28日

押してもだめなら、引いてみな。

1月28日  (土)

コッケイな最低決議機関の国会が始まった。

これは、日本国憲法第41条の「国会は国権の最高機関であって、国の唯一の立法機関である」のパロディ。

議員は相当な額の歳費をもらい、他に交付金も支給される。また、企業をゆすったり、広く、薄く(外国人はだめ)からの献金も、法律の許す範囲なら献金額の上限は設けない。
また、その行為は議員の良心など問われない。・・・・これも同題49条のパロディ。

以上は 今日のブログとは、関係ありません。・・・・書かねばいいこと・・・・だった。

今国会は消費税引上げ・議員定数削減が争点のようだが、時間ばかり「はか」がいって、結論は出ないような気がする。
本題を議論するよりも、我が政党を次期総選挙で「飛躍」することしか考えない連中だから、それも、しょうがない。

・・・・・また 要らぬ事を書いてしまった。


さて、 やっと 本題です。

今日の朝日新聞からです。

b0193252_19544723.jpg


枝野経済産業相からの提案?です。 内容は記事を読んでください。

一石三鳥とは、

☆ 家庭は屋根の賃料をもらえる。
☆ 発電会社は設置スペースの確保が容易になる。
☆ 太陽光発電の参入企業が増え、景気・雇用回復に貢献。
☆ 電力不足の危険性が減る。

どうも三鳥でなく、一つの石を投げつけると、4羽・5羽もゲットしそうだ。

枝野さん 「屋根」ばかりでなく、「山」にも一石を投じたらどうでしょう?。

効果を予測してみました。(里山や休耕田にもソーラーパネル

☆ 荒れた里山がよみがえる。
☆ 杉花粉症が撲滅される。
☆ サル・クマ・イノシシによる猛獣被害が軽減。
☆ 原発1基・2基相当の「メガソーラー発電」となる
☆ 里山のソーラー化により、60歳以上の高齢者雇用が飛躍的上がる。
☆ 里山が活性化すれば、バブル崩壊後の土地下落に歯止めが、かかり、土地価格が上昇する。
☆ 国民も企業も不動産価格が上がり、バブル景気再来だ。

その波及効果として、

◎ 高齢者雇用により税収の大幅UP。
◎ 高齢者の高収入化により、年金支給年を65歳から75歳支給と簡単に制度変更できる。
◎ 年金75歳支給により、年金財源問題は消滅。
◎ 消費税引上げ・景気急上昇・のおかげで、国家予算の半分は赤字国債に返済に回せる。

どうだ。 これで 日本国は大丈夫。 041.gif
[PR]

by wagayanao | 2012-01-28 20:28
2012年 01月 27日

寿命

1月27日  (金)


今日の新聞で枝野経産相は、「原発 今夏ゼロ想定」として、対応策を春にも公表する方針だそうだ。

全国で今現在「4基」運転中だが、4月末にそれらが定期点検に入り、稼働する原発は「0」になる。

再稼働の条件として、震災以降「ストレステスト」なるものが加えられた。

それに合格したからといって、政府が「ハイ。 OKですよ」と承認しても、メディアや地元は黙ってはいないだろう。

政府の原発再稼働の条件の第一は。

地元の反発が一番少ない 原発から再稼働 

これが崩れると(失敗すると)2番目・3番目と再稼働を予定してる原発にも悪影響を及ぼす。

それどころか、一番目の原発再稼働を失敗すれば、2番目・3番目はないということだ。

柏崎・刈羽原発が定期検査委に入って、再稼働するには、泉田県知事が元気なうちは、再稼働の要請を政府は新潟県には持ってこないだろう。

民主党内で、原発の寿命の議論をしていたようだが、再稼働するまえに寿命がくるように思える。

いくら議員さんは、有名な大学をでても、40年の寿命 なんて答えは出ないはず。

東芝・日立の原発建設技術者でも、40年の寿命・廃炉なんて結論は出せないと思う。

簡単に寿命を算出できるのは、電力会社だけだ。

「建設・維持管理・廃炉」費用よりも、充分に利益がでた段階が原発の寿命だと。 
[PR]

by wagayanao | 2012-01-27 20:42
2012年 01月 26日

角度

1月26日  (木)

今日の日中は穏やかだったが、今晩は冷え込み、明日にかけて大雪という予報だ。

だいだい、天気予報で大雪・大雪・大雪と呼びかける時ほど、小雪だ。 たぶんオレの予報?予想は、明日の朝までの積雪は10cm程度だろう。

チョチョィのチョイで雪除けが終わるだろう。

今晩は雪のため、冬の金星は見えなかったが、夏と比べればかなり左側になっているのに気付いた。

地球の地軸が15度傾いているのが実感する。

b0193252_20204829.jpg


角度の15度というのは、そんな大した角度ではない。時計の長い針が12時ちょうどから、2分30秒すすんだ角度でしかない。

わずかな角度で北極の人は半年も夜だ。 なんとも可哀想な地域だ。

地軸が傾いていなければ、今頃は半そでで「アッチェ~・アッチェ~」と言っている。

0度といわず、せめて10度くらいの傾きなら、夏がすぎ、秋が過ぎ、春がくる。 四季なんて言葉はないだろう。

雪国の宿命もあと1ヶ月の辛抱だ。 日が長くなっただけでも救いだ。
[PR]

by wagayanao | 2012-01-26 20:35
2012年 01月 25日

問題

1月25日  (水)

今日は「問題」です。 

問題といっても、我が選挙区の田中防衛大臣がまた、問題をだしたわけじゃない。


では、問題。

b0193252_19374898.jpg


問題1は、8cm×8cmの正方形の中に、A・B・C・Dがあります。

では、

問題1

A・B・C・Dを並べ変えてできる四角形の面積は8cm×8cm=64cm2と変わらないと思う人は〇 面積が変わると思う人は× で答えないさい。

正解は×です。

5cm×13cmの長方形に並べ変えると、65cm2と面積は大きくなります。

b0193252_19543311.jpg


b0193252_1954532.jpg
 

並べ替えた写真はピンボケですが、わざとじゃありません。

問題1 は 8×8=5×13。 64=65。 だったんですね。



次に問題2です。5cm×13cmの長方形の中に、A・B・C・D・E・Fがあります。

問題2

同じ5cm×13cmの長方形の中に、A・B・C・D・E・Fの配置を変えることによって、Fの部材が余ると思う人は〇  余らずに全部使うと思う人は× で答えなさい。

正解は〇です。 写真を見て下さい。 Fが余ってます。そしてちゃんと長方形が出来ています。

b0193252_2075130.jpg


b0193252_2081739.jpg


この写真もピンボケですがわざとじゃありません。

信用できない人は、紙・鉛筆・定規・ハサミを用意して、チャレンジしてみてください。

フフフ037.gif
[PR]

by wagayanao | 2012-01-25 20:16
2012年 01月 24日

一杯のコーヒー

1月24日  (火)

どうにも しゃくにさわることがある。 「新党きづな」だ。

マニフェストに反する事をやっているので、離党する。 この行動は理解できるが、その公約がことごとくできないので、民主党はマニフェストに載っていない事をやらざるを得ず、ボロボロになりながらも政権を運営している。

奴らは、離党して新党を結成し、そのマニフェストを継続し、実行するんだったら拍手を送る。

「きづな」の方針は「是々非々」だそうだ。 ようは選挙に都合のいい政策は賛成し、都合の悪い政策は断固反対とオレは解釈する。

そんな連中だから、民主党からは離党届を受理されず、除名扱い。

救いを求めた自民党からは、肝心なところで、寝がえりを討たれたんじゃかまわないから、「野党」としての仲間扱いはできないという。

野党でもない、与党でもない 「ゆ党」なる奇妙な名前を作られるわけだ。

そんな奴らに、政党交付金が2億円配分されるとしたら、腹が立つ。

離党届をだして 新党を立ち上げたのが昨年の12月末。

政党助成金の基準日は、1月1日。 15日以内に総務省へ届け出なければならない規則だそうだ。

その届けが総務省が受理すれば、政党助成金2億円がマンマと手にはいる。

総務省も国家公務員。政治家には難癖をつけるのは遠慮し、そのまま受理するだろう。


で。 ここで疑問?  情報は定かではないが、民主党の動きはこうだ。

1月12日  民主党役員会で、奴らの離党届を受理せず、除籍(除名)処分と決めた。
24日に党(民主党)倫理委員会の審査を経たうえで、正式決定する そうだ。

24日といえば今日。国会が始まったばっかりというのに、倫理委員会なんてやっているヒマあるんだろうか?・・・・それはさておき。

・・・・と、いうことは。

奴らは離党して、英雄気取りでいるが、除名させた日付にもよるが、それまでは、民主党の一員である。
わずかな期間だが、「民主党」からも、「新党きづな」からも助成金をもらう構図になる。

ここはひとつ、総務省も助成金申請を「二重取り」疑いと、除名処分の証書を待ってからに、慎重に手続きをやってもらいたい。

総務省という部署は、経済産業省・国土交通省と違い、地味にみえる。

ここは是が非でも、「新党きづな」の政党助成金申請を受理しないでもらいたい。そうすれば、総務省の名もあがる。

そもそも 政党助成金とは、

16・7年前 企業献金が連続して社会問題(リクルート)になった。)

リクルート事件は
自民党の大半の議員にリクルート株(未公開)を譲渡し、森善郎・中曽根・竹下・安倍晋太郎・渡辺美智雄・小沢・・・とだいぶフトコロを暖かくしたようだった。 政治家でショッピカレタノハ、「藤波孝生官房長官」だけ。

そのリクルート後に企業からの政治献金はやめましょう。・・・の声が上がり、
政治家は選挙に莫大な費用がかかるから、企業からの政治献金をやめる見返りに、国民一人あたりから、コ―ヒ―1杯代(250円)を差し上げましょう・・・・で 16・7年前にできた「政党助成金」だった。

250円といっても凄い金額です。
250円×1億2000万人=300億円です。 それもたった1年間で使っちゃう。 選挙のない年も。

今までに使ったお金は、300億円×17年=5100億円ですよ。

まとまな政党ならまだしも、この間に政党は、くっついたり離れたり、名前だけはコロコロ変わって覚える頃になると、もうその政党はなくなっている有様。

企業献金や政治資金パーティなど皆無になっていれば、まだいいが、それも、なくなる気配はない。
小沢一郎の政治資金問題は西松建設4億円などは「アヤフヤ」。今は「秘書」の政治資金報告書だけが、争点になっている。
公判で小沢が秘書が勝手に自分の金庫から金を出したんで、オレは何も知らない。・・・秘書は家族のようなもんで、任せっぱなしだったという。

政治家は、金銭感覚が全然違うんです。「億」の単位ですよ。


福田元総理が辞める時に記者にいった言葉。

あなたとは違うんです
[PR]

by wagayanao | 2012-01-24 20:30
2012年 01月 23日

豆知識

1月23日  (月)

今日は東北電力のニュースからのブログです。

b0193252_1975257.jpg

(これは各家庭に配布されたチラシの一部です)

Q1 放射線と放射能ッて、どう違うの?
へぇ~。そうだったんだ。 と改めて記事を読みました。
で、放射線を出す力を「放射能」と呼ぶそうだ。

うんうん わかった に変わったということか。

で、放射線でアルファ線・ベータ線・ガンマ線・エックス線・中性子線という種類のあるのもわかった。

で、なんで皆 最後に「線」がつくの? 点じゃだめ? 面じゃだめ?

で、その「〇〇線」を放射性物質と呼ぶと思ったが、そうではないらしい。「セシウム137」とか「ウラン」とかアニメにでてくるような名前を放射性物質と呼ぶようです。

この記事を読むまで、おれは こう思っていた。

まだ 小学校の低学年の頃の話だ。 アメリカが南海で核実験を行った。小さかった「ゴジラ」は、その影響で巨大化し、東京タワーに匹敵するほど成長した。
もちろん その原因は放射能だ。

で、間違いに気付いた。 「ゴジラ」は放射能で巨大化したんじゃなかった。 厳密にいえば、「放射性物質」を暫定規制値より多く摂取したということだった。
ただ「モスラ」はどうして巨大化したまでは、わからない。

Q2の 「放射性物質を含んだ食品を摂取した場合の放射線量は、どのように計算するの?」 から ふと疑問に思った。

太字の【500ベクレル×0.2Kg×0.000013=0.0013ミリシーベルト(1日)】とあり、1年間食べ続けると、【0.4745ミリシーベルト(1年間】とあり、その次にこう書いてある。

体内に取り込まれた放射性物資は、汗や尿、便などで対外出されるため、体内にたまり続けることはありません・・・と結んでいる。

じゃ 何も1年も食べ続けるなんて表記しなければいいと思いませんか?

1年間「ウンコ」をしない人 そう いるもんじゃない。

「ゴジラ」が「ウンコ」した場面はみたことがないので、「ゴジラ」のみ悪影響を及ぼしたたんでしょうか?

さあ 明日から 国の定めた暫定規制値よりもオーバーした食品でも、おいしく頂きましょう。

ただし 便秘気味の人は規制値以内の食品をお勧めします。
[PR]

by wagayanao | 2012-01-23 20:12
2012年 01月 22日

義理と人情

1月22日  (日)

今日の朝日新聞新潟版をみての投稿です。

新聞の見出しには、「県と市 足並みそろわず」とある。

b0193252_19172585.jpg


記事に顔写真といっしょにガレキ処理に対する発言が載っています。

5人をオレ流で評価しました。

細野環境相

略歴は全然わかりません。前回の党首選に立候補したんだっけかな?
野田新内閣で田中防衛大臣を0点と評価すれば、70点はあげても良いと思う。 合格点。

泉田知事

京大法学部卒。スピーチは当初0点に近かったが、最近は40点くらいまでUP. かろうじて赤点回避。
国に対してズバズバ文句をいうところと加茂出身で100点だ。

森長岡市長

東大工学部卒。キャリアの建設畑を歩いてきたようだ。温和な性格みたいだし、人の話も聞き入れるような人物。
市長としての評価は100点をあげても良いと思う。 満点です。

篠田新潟市長

上智大卒。 新潟日報勤務後、新潟市長になる。 森長岡市長と同等なほど評価する。
もう少し人の意見を聞き入れてもらいたい。(すこし独裁的なところがある)

国定三条市長

一橋大卒。 高橋前三条市長からそれこそ「三顧の礼」で市長として三条にきてもらった。
市長になっての最初の一年間は、各町内に出歩き意見・要望や三条気質を勉強していたようだ。
この中で 唯一部外者。生まれも育ちも東京だ。 市政も失点はなく、評価は100点だ。



ガレキ処理受け入れには、新潟・長岡・三条市長は賛成。 
中越地震や7・13水害で他県にガレキ処理を助けてもらったと「恩返し」だと、長岡・三条市長はいう。

一方 泉田新潟県知事は違う。

北陸新幹線 負担金問題や、柏崎・刈羽原発運転再開で、国との意見の食い違いがあった。
オレはその「恨み」でもって今回の「ガレキ処理受け入れ」に待ったをかけているしか思えない。

行政の長としては、そんな女々しい考えでは情けない。

放射線量が問題であるなら、いくら長岡・三条市長が被災地に「恩」があるからといって、受け入れるはずはない。
また、国も県外へ運びだすことも認めないだろう。


ここはひとつ風評被害にも被っている被災地に ただ黙って「どんどん受け入れますよ」ッていえばいい。

・・・で新潟の株が上がるってんだ。

・・・で今日の男子都市対抗駅伝。 新潟県 ビリの47位 だった。 先週の女子は11位なだけに残念。
[PR]

by wagayanao | 2012-01-22 20:25