我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 31日

朝っぱら から

10月31日  (水)

現場への通勤でコンビニによって「缶コーヒー」・「タバコ」を買うのが習慣になっている。

出勤時間は現場によってマチマチだが、必ずといっていいほど 朝っぱら から 週刊誌を立ち読みしている人がいる。

オレの感覚では 理解に苦しむ行動だ。 朝の貴重な時間にノンビリと立ち読みする神経がわからない。

で、 今日の朝4時ちょっと前。

ピンポン・ピンポン・ピンポン 大変です・大変です、ピンポン・ピンポンだった

水漏れして大変なんです。 だ・・・・・そうだ。 犯人は近所の「オババ」だった。

行ってみると 廊下から玄関に水が滝のようではないが、したたり落ちている。

トイレなんです。 ・・・・・と声にならない「オババ」

朝6時過ぎに修理の依頼は まま あるが、こんな時間の依頼は初めてだった。

で トイレに行ってみると 嫁さんが便器にしがみついてるような光景。

ウオシュレットの水道ホースが外れて 押さえつけていたようだ。

で、 オレも意地悪なもんだ。 その嫁さんに、代わってとか声をかければいいものを、黙って水道メーターを探して止水栓を閉めた。

で、トイレに行ってみると もう嫁さんの姿はない。 きっとラクラクしたんだろう。

このわずか1分くらいで 90%修理完了だ。

それにしても なかなかの「オババ」なんです。 トイレの便器から水漏れしているのを自分で工具(モンキー)を使って直そうとしたらしい。

こんど修理に行ったときに こう言おう。

水道菅を修理するときは、水道メータの元にある止水栓を閉めてからにしてね・・・・・と。
[PR]

by wagayanao | 2012-10-31 19:24
2012年 10月 30日

夏の思い出

10月30日  (火)

明日から西日本方面から 冬将軍がくるそうだ。 あ~~ やだ。・やだ。
 
まだ 「モモヒキ」は早いようだし。

今年の夏の思い出です。

我が家から今年も「アゲハ」がいっぱい羽化しました。 第1号は4月中旬のクロアゲハでした。

b0193252_1964170.jpg

7匹目だったかな? 羽化したばかり。

b0193252_198272.jpg

我が家は、幼虫を黒ムシと青ムシと区別して呼んでます。葉っぱは今年 種から植えた「キンカン」です。
b0193252_19104599.jpg

サナギは発育不足でした。 普通の半分くらいの大きさ。 ピンボケの黒ムシは健康優良児。 これから青ムシ⇒サナギへと変身です。
b0193252_1913410.jpg

葉っぱは、ミカン。 黒い「スス」のようなものがついてます。 手でぬぐうと きれいになるんですが やな感じ。

b0193252_19151845.jpg

羽化したばかりのアゲハと青ムシです。

番外編です。 ジイジャンの納骨の日も 暑かった。
定光寺の墓地にある「バレオン地蔵」。
b0193252_19181365.jpg

昔・昔 町内で、 この「バレオン地蔵」に石をひとつ置いてくる肝試しがあった。

あの頃は怖かった。  火の玉が「ボォー」 ・ 「ボォー」 ってでるなんて脅かされるからなおさら。

「バレオン地蔵」の言い伝えを忘れたが、確か 夜になると 静かに回ったり動きだすとか? とにかく この地蔵様の半径10m以内は入れんかった。 怖くて怖くて。

最近の画像です。
b0193252_19254131.jpg

b0193252_1926175.jpg


シジュウカラはアジのような回遊魚のような性格らしい。 10羽前後で回遊している。我が家には7時前後に来ます。

ツク・ツク・ピィーって鳴きます。

今日 この枝に「モズ」が停まりました。 雀くらいの大きさなのに「猛禽類」の仲間なのかさっそうとした姿でした。
[PR]

by wagayanao | 2012-10-30 19:33
2012年 10月 29日

黒布とパッツン・パッツン

10月29日  (月)

数日前にカンシャク玉のブログを書いたが、世の男性は人生の中で1回は爆発(カンシャク)を起こすだろう。

良識ある人はカンシャクを起こしても 相手に危害は決して与えない。 で、自分も反省しながらも「カンシャク」の場面を振り返ってみた。 昔・昔 今では時効が成立しているが、教師が生徒に「チョーク」を投げつける事件?出来事?があった。 教師は何が気に喰わなかったが知らないが、チョークで良かったような。
これが 黒板消し だったり 先生の机(演壇っていうの?)を投げつけたら それこそ事件だった。

また 「カンシャク」の原因を考えてみた。 一般論はストレスの蓄積で「ウップン」を晴らす意味で爆発・カンシャクを起こす。

ジャー その蓄積の前に拡散する良い手立てはないか・・・・と 考えてみた。 やはり頼りになるのは、女性だ。

カンシャクを起こす寸前でいい。 

パッツン・パッツンの薄手の生地でブラとパンツが透けて見えるような巨乳で大尻の女性がオレの前を横切れば もう万全だ。
カンシャクを起こすどころか ボーっとその女性の後ろ姿を鼻水を出しながら見とれてしまう。

男って単純なんですね。

で、 もう一度 考えてみた。

日本だからそれが可能だが、イスラム圏だったらどうだろう?
黒い布を頭からすっぽり被り(かぶり)それは足首まで垂れている。目にも格子のようなものまでつけている。
若い女性なのかオババなのかもわからないくらい体の線も隠しているそうだ。

中近東・パキスタン・シリアと戦争や紛争が絶えないのはニュースでイヤというほど見せつけられている。

当初は石油に絡む利権だと思っていたが、そうでもない。 あちらの男性は宗教のせいなのか「ストレス」が解消できないようだ。

イスラム過激派は女性を人間として認めていない。 教育さえも不要という。 かといって女性が嫌いなのかといえば、そうでもない。 強姦など日常茶飯時。

先週金曜日 こんな記事が載ってました。
b0193252_19462941.jpg

写真をみれば可愛い子じゃないですか。 15歳の少女だそうだ。

何もこんな可愛い子を大の大人が銃撃することもなかろうに。 犯行は反政府武装勢力パキスタン・タリバーン運動(TPP)なんだが、 ゲジゲジとヘドロと蛇とクサクサムシを合体したような、欲求のはけ口のない団体なんだろう。

新聞記事をクリックすれば別画面で読めると思いますが、下の写真は「ガールズ ハイスクール アンド カレッジ」と書いています。 
マララさんの父がつくった学校で、TPPじゃなかったTTPは父親までも標的にしてるそうだ。

欲求不満のはけ口が間違っている。 彼らに「カンシャク玉」をプレゼントしたい。


こんなブログを書くとTTPが我が家に圧し掛けてくる。 明日ははオレの命がないかも?

マララさんは一命をとりとめ 病院で意識を回復したそうだ。 よかった。よかった。038.gif
[PR]

by wagayanao | 2012-10-29 20:08
2012年 10月 28日

がんばれ ミズホちゃん。

10月28日  (日)

近いうちに・・・・・・・って言葉が永田町でロクでもない議員の話のタネなんだろう。

政権が安定していれば、野党は与党のスキャンダル探しだけなのに。

民主も自民も近いうちに「選挙」があれば、所属の党の看板だけでは、当選は難しい。 そこへもって

橋下元タレント と 石原老害 の人気者が集まっただけに。 ロクでもない議員は

さぁ~ どこへくっつこーかなぁ~~~。 なんて感じ。

 あっちにくっついたり、こっちにくっついたりする、 どうでもいい議員削減法案を決めてもらいたい。

次の選挙で当選するのは、自民・民主・橋下元タレント・石原老害で過半数は間違いなくとれる。
だって 他に入れたい議員(候補者)がいないのだから。

自民も民主も橋下も石原も憲法9条を変えます。 だって そう言っている。

で どうなるの?

集団的自衛権を認めることになります。

集団的自衛権は前のブログ ウヒャー。国防軍に書いたけど、

もう一度 書きます。

自国と密接な関係がある他国が攻撃を受けた時に反撃できる国際法上の権利が集団的自衛権なんです。

憲法9条があるうちは、集団的自衛権は認めるが行使はできないんです。 
だから 憲法9条は絶対に変えてはいけないんです。

で、 それを阻止するのは、風前の灯の 社民党党首 福島瑞穂(ミズホ)ちゃん と 共産党だけなんです。

社民党と共産党だけの票では 議員総数の1/3に届かない(反対票)と 簡単に憲法9条が変えられます。

自民も民主も昨年の東北大震災のドサクサした時期に、国民投票法を可決しました。

あれほど犬猿の仲の党だけど、憲法9条を変えることは 一切議論をしないで決めちゃいました。

で、どうなる?

言わず語らずで お分かりの通り。
永田町も霞が関も 拡大解釈は天下一品です。復興予算も 1mmでも0.1mmでも復興と名がつけば、北海道でも沖縄でも合同庁舎(霞が関)でも何百億円も予算を使いました。

小泉元総理が外国(戦争している状態)へ自衛隊を派遣しました。 あきらかに憲法違反です。
でも どういうわけだか 非戦闘地域だからいいんです。 で 国会での追及も ハイ ソレマー~~デェ~~ヨ。

ひとつの「タガ」をはずせば、拡大解釈で歯止めは効かなくなり、どんどんと戦争へと加担していきます。

人の命もヤツラは税金と思って、どんどんと使います。

タガ」をはずしていいんでしょうか?


ミズホちゃ^^~ん演説の下手のは構わないが、036.gif

憲法9条を変えない

憲法9条を変えない

憲法9条は絶対に守る

憲法9条は絶対に守る。・・・・・と連呼してね。 010.gif
[PR]

by wagayanao | 2012-10-28 19:52
2012年 10月 27日

表示法

10月27日  (土)

今日は完全休養日とまでは、いかないが ゆっくりと休めた日だった。

そろそろサボテンも冬仕度をしなければいけない。 

毎年サボテンは春に植え替えをするのがセオリーだが、常識破りの植え替えを今日してしまった。
・・・・でも失敗すれば枯れるだけの話だから。

ホームセンターへ培養土を買いに行き、ついでにチューリップの球根と人参の種を買ってきた。

もちろん人参の種は家庭菜園用ではありません。 来年 我が家にやってくる「黄アゲハ」ようの食糧なんです。

秋まき用ってでっかく表示してあったので、これはちょうどいい。来春にやってくるアゲハには・・・・・・と。

b0193252_18524455.jpg


で、プランターと培養土を準備して 種のまき方を見ようと裏表紙を見れば 【まきどき 6~7月】・【収穫期9~11月】ときたもんだ。
こんな事 許されていいんだろうか?

b0193252_1933144.jpg


家庭用品品質表示法という法律はあるが、園芸用品品質表示法ってないんでしょうか?

裏(春) と 表(秋) の表示を違わせておけば、季節商品でなく年中売れる商品になる。


種屋も考えたもんだ。  026.gif
[PR]

by wagayanao | 2012-10-27 19:04
2012年 10月 26日

かんしゃく玉

10月26日  (金)

ここんとこ仕事が混んでいる。

アレして、コレして、その次にコレをして・・・・・と 頭ン中は 明晰(めいせき)に仕事が終わっていく。

ところが どうだ。 2時間で終わって10時の一服に終わるはずの仕事がお昼になっても終わらない。

今日の仕事は3時で余裕で終わって、後は別の現場の打ち合わせでもいってこようかな????と 余裕だったはずが、残業しても終わらない。 
おまけに 打ち合わせに行けなかった「ツケ」がまわってくる。

今日なんか最悪。 仕事が終わって晩酌後に申請書類をつくるはずだったが、まるっきり手つかずの状態。
しかたなく、朝から取り掛かったが まだ終わらない。 
このブログを投稿したら 続きの仕事だ。

もう ストレスどころじゃない。 
晩酌後に仕事の電話が2本。 お客に八つ当たりする訳にいかないが、電話が終わった後 携帯電話を床に思い切り 「叩きつけたい」 心境だ。

でも 高額なので 止めた。

昔 花火の「かんしゃく玉」というのが売っていた。 確か 10円くらいで5発くらい買えたはず。

アメ玉みたいなヤツを、道路に思い切り叩きつけると、バーンって音がするヤツだ。

今日のオレは「深呼吸」などの生易しいストレス解消法では、余計にストレスが溜まりそうだ。

かんしゃく玉がほしい。
[PR]

by wagayanao | 2012-10-26 20:17
2012年 10月 24日

アナログ的思考

10月24日  (水)

我が家の自動車は22万Kmは走行している。 エンジンは調子いいし、燃費も悪くない。 
困った問題はラジオが聞けないことだ。 車を買った当時にオプション?でナビ・CD・MD・TV・ラジオと見れる、聞ける機能だったはずなのに、どういわけだか最初からラジオだけは聞けなかった。

すぐにディーラーに文句を言えば直してもらえたんだろうが、そのうち・そのうち・・・・と今日に至っている。
もちろんTVはアナログ放送終了と同時に見れない。 
クレームは相当な時間が経ってからでは、クレームにはならない。 (ラジオの場合)

今日KDDIから封筒が届いた。

親展 重要書類在中と大きく印刷してあり、その上にまた大きく赤字で
開封前に宛名をご確認ください とある。
その下に
※お受取人と異なる場合は、開封せずに余白におおきく「誤配」と記入し そのまま郵便ポストへ投函くだいますよう、ご協力をお願いします。・・・・とある。

なんか おかしい? 重要書類なら誤配なんてすんな だ。033.gif

で、今日から我が家の電話は「NTT」から「KDDI」に切り替わったようだ。 
この件もすっかりと忘れていた。 もとはパソコンの通信速度を速くするため、ケーブルテレビの会社と契約しなおしたとき、一緒に固定電話もケーブルテレビにすれば、料金が安くなると言われ、その通りにした。
6月頃 その工事が終わり、1か月ほどで、KDDIから連絡がきたら その時点で切り替わっているとの話だった。

それが1ヵ月どころか4カ月だった。 ケーブルテレビもKDDIも文句も言わないオレものんびりムードだ。

インターネットの通信速度も速くなっているはずなんだが、全然変わりはないみたい。

デジタルよりもアナログのほうが人間味があっていい。
[PR]

by wagayanao | 2012-10-24 21:16
2012年 10月 23日

制度改革

10月23日  (火)

もうじき 親父が亡くなって100日だ。 今頃 天国でお釈迦様のもとで修業をしているのかな?  と

・・・・・ちと心配。

お通夜・葬式・初七日・四十九日と節目にお坊様から供養と天国で安らかに生活できるよう「お経」をあげてもらった。

親父は生前 人様に後ろ指を指されたり、悪い事はやっていない。 ごく 静かな親父だった。 天国行きは明らかなのだが、 なにせ生きている以上、豚肉・鶏肉・魚・野菜などを喰う以上殺傷を繰り返している そのため、仏教では、故人に徳を積ませるためのお経をあげて、天国へと導いてくれるそうだ。

そして 下っ端の大王から最終的な閻魔大王が色々な、裁きを決定する。

江戸時代後半から日本の人口は爆発的に増えた。ということは死者の数も同じな訳だ。

で、死者の裁きを行う各種大王の求人大募集とか、機械化が進んだとかは聞いたことがない。

つい先日、インターネット?による犯罪で検察が誤認逮捕し、謝罪した事件があった。 これは高度な知識を持っている犯罪者を逮捕する側がその知識についていけないのが実情なんだろう。

閻魔大王も同じではないだろうか?

もうじき国民総背番号制になるだろう。 ついでに個人の良い行いをしたら 程度によりポイントを設け、死後 その総ポイントで閻魔大王に地獄か天国かと裁きを受けたほうが誤認はないと思う。

国家が安泰するには、なにかの施策が必要だ。

平安時代は仏教の力を借り、江戸時代は儒教・朱子学を取り入れ なおかつ キリスト教を禁じた。

明治になれば、教育勅語・神様と天皇優先時代となったが、 それもこれも大東亜戦争の敗戦によって すべてなくなった(国家の方針としては)。

今の時代は 金・金・金・金・金・だ。

1億を超す人民がいる日本が邁進する、国家の方針があってもよかろうと思う。

善行のポイント制はどうだろう?  今年も「イジメ問題」が多かっただけに。
[PR]

by wagayanao | 2012-10-23 19:33
2012年 10月 22日

世界と国際社会

10月22日  (月)

昨日から「日本の条件」という本を読み始めた。

押し入れから出てきた本だが、昭和58年9月1日  第6刷発行とある。 第1刷は昭和56年とあるから、オレが30歳頃に発行された本であり、その頃の日本が世界のどんな立場なのか?これからの日本はどう?進むのかを書いている本だろう。
b0193252_20131730.jpg

序章に「世界」と「国際社会」の違いと見出しがある。

日本は長い歴史はあるが、国際という言葉は日本に入ってきて100年ほどだそうだ。 世界という言葉は【梵語】から出ていて、1000年前から日本で使われているそうだ。

江戸時代は鎖国政策だったから「国際」なんていう言葉自体が禁句だったようで、明治までは、 世界とか 外国とか 西洋とか のように とか で済ませていた。

梵語は仏教に大いに関係する言葉です。 

世界の「」は という字を三つ並べて、下の方をつなげたり、曲げたりすると出来上がります。
過去・現在・未来の三世を示すのが「」という字の意味だそうだ。

世界の「」は 東西南北、上下の六界をしめし、世界は時間的・空間的を示す。

また、仏教では 前世・現世・来世と過去・現在・未来をいい、 来世は「あの世」・「死後の世界」・「次に生まれ代わってくる時」をいう。

・・・・・とまぁ~ 難しそうな?ことが書いてあったが、 ふと気になった。

2・3日前に一休さんをブログに書いた【美人の淫水を吸ふ】の詩です。

密かに啓し自ら慙づ私語の盟

風流吟罷んで三生を約す

生身堕在す畜生道

絶勝す僞山戴角の情

2行目の三生来世 であり、輪廻転生(りんねてんしょう)を言っているようなきがしてきた。 (スケベモンの推察ですが・・・・・)

一休さんの晩年は絶世の美人(森さん)と同居し、森さんの淫水をチュー・チューと吸う事を楽しみにしていたが、自分はお坊さんの身である。
こんな事してていいんだろうか?・・・と罪悪感も感じ、犬畜生と同じではないか。・・・・と悩みながらもスケベ心は抑えられない。

どうせなら来世(こんど生まれてくる時)(輪廻転生)も美人の淫水を吸いたい・・・と詩に残したかもしれない。


最後の方はスケベなオレの推察なので、信じないでください。 きっと仏教界からオレはバチが当たる
[PR]

by wagayanao | 2012-10-22 21:11
2012年 10月 21日

角と丸み

10月21日  (日)

もうじき【異色大乗仏教入門】を読み終える。

ほとんど仏教とは関係ない本のようで、男と女の関係する内容ばかりだった。

最後は浅井一雄氏の書いた『ゲルマニウムと私』が載っている。 全然 仏教とは関連は無いようだが紹介します。

浅井一雄氏の発明した「有機ゲルマニウム」を服用すると、体内の酸素を豊富にするそうだ。

酸素は人間の生命維持の根源であり、これが欠乏するとさまざまな病気が起こってくるという。

また、血液が酸性になると、体内の酸素が欠乏するそうだ。 そして血液が酸性になるのは、食物によるものと、精神的ストレスによるものの二つがあるという。

イライラ・極度の緊張・不安・腹を立てる・人を憎んだりする。・・・・・などの原因で血液が酸性になる。

一般論になるが、男は がある。 女は丸み がある。 角のある男も年をとれば丸み も出る。
こんな現象は血液の酸素の量の変化で、性格も変わるようだ。 なるほどと思う。

神仏を信じている人には不安や動揺はない。人を憎み心もない。これでは、精神の面からは、血液は酸性にならないそうだ。

イライラ・ストレスは万病の元っていうのは、これだけでも わかるような気がします。

話は変わって、 我が家のキンモクセイが先週から咲いている。

オナラをプーってしても せいぜい匂いは1分程度だ。 それと比べりゃ 持続時間が長い。

不思議と思いませんか? 039.gif
[PR]

by wagayanao | 2012-10-21 21:30