我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 15日

思いとどまったが・・・・

1月15日  (土)

昨日のブログタイトル「センター試験」と書き、本文を書き始めた。

ふと 我が子の事をブログに書くなんて、いくら「ネタ」がなくても気になり始めた。

結局 数行書いて「タイガーマスク」の話題に変更した。

昨日のブログ 誤字・脱字はショッチュウだけど、文まで抜けていた。 虎千代は上杉謙信の幼名での前の文が抜けていました

我が子は今日 センター試験。 試験会場は加茂の経営大学。  「6時40分に迎えに来て」というので、その時間までに会場へ迎えに行くと なんと 駐車場は満車。 道路は大学へ通じる一本道。
それも昇り坂。

誘導員は駐車場の手前の道路の端に停めるように誘導。しかたなく道路端で子供を待ってると、母親や父親が傘を持って歩いて坂道を登っていく。 6時半を過ぎると、ぞろぞろと受験生が歩いて降りてくる。 みんな我が子より頭がよさそうな子に見えてきた。

子供が戻ってきて帰ろうにも、登り坂で道路の両側に迎えの車がびっしりでは、Uターンは不可能。

満車の駐車場の車が下りて、そこでUターンするしかない。

試験会場が加茂だからよかったけど、これが新潟・長岡だったら更に時間がかかる。

受験生を迎えるに3パターンあることに気付いた。

送り迎えをせずに、受験生自らの足で公共交通機関を利用する子供。

車で迎えにに行き、車の中で待ってる親。

車で迎えに行き駐車場からさらに玄関まで迎えに行く親。

我が家は②に該当だが、①の受験生はえらい。

ちなみに 教師が試験会場まで引率する高校もあるそうだ。 過保護もいいところ。
我が家もチョッピリと反省します。
[PR]

by wagayanao | 2011-01-15 20:52


<< 早めの投稿      センター試験 >>