我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 30日

ゴムパン

9月30日  (金)

女房が朝2時起きで富山へ用事へ行ってきた。午後には帰ってきたが、朝・昼飯はオレが作らんにゃいかん。

朝食は、パン。 昼食は五目御飯のおにぎり。 オカズはどうのこうの。 味噌汁はどうのこうの。

チンの時間はどうのこうの。それで足りなければラーメンがどうのこうの。 と いって留守にした。

昼飯は面倒くさいので、五目御飯を「チン」で事足りた。味噌汁は面倒くさいので「お湯」だけですます。

事件は朝食だった。

テーブルの上に無造作に置かれた食パン。冷蔵庫の中からやっと探したマーガリンを出すと、

いつも女房はマーガリンを塗ってから、食パンを焼いていた。

でも、 手が汚れそうだし、面倒なのでそのまま電子レンジで40秒「チン」する。
b0193252_1916126.jpg

まだ よく焼けてないパンにマーガリンを塗って、食べ始めると食パンがゴムのようで食いちぎれないではないか。

やっぱりセオリー通りにマーガリンを塗ってから「チン」すべきだったかと思い。

そのパンをさらに電子レンジで40秒「チン」する。

今度はいいだろうと思い、「ガブッ」と噛むと やっぱり食いちぎれない。

まるでゴムのような食パンだ。

しかたなく 手で小さくチギリナガラ喰ったが、手はマーガリンだらけ。

結局 全部喰えなかった。
b0193252_19215786.jpg


夕食時に残った「パン」を見つけた女房は・・・・「誰? パンを残したのは?」

オレだ・・・・ゴムみたいで食べれんかったと白状すると、【電子レンジで焼いたの?】と白い目で見られた。

正解はトースターで焼くべきだったようである。
b0193252_1930797.jpg


歯の丈夫な人は電子レンジで焼く食パンも歯触りがあっていいかも知れない。


放射能で汚染された食材は電子レンジで「チン」すれば除染されるッて事はないですかね?
[PR]

by wagayanao | 2011-09-30 19:31


<< 秋      さっぱり わからん >>