我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 18日

日本という国を守りたいんです

10月18日  (火)

今日のタイトルは悩みました。

勉強会にしようか????  政界の正解は不正解にしようか??・・・・と。

悩んだあげく、「柴いぬ子」様の最後のコメントはいい言葉だったので、「日本という国を守りたいんです。」にしました。

サブタイトル  勉強会

民主党の党首選で小沢一郎の勉強会は盛況だった。 なんせ小沢党首となればそれを、支持した議員は何らかの役職がもらえる。

ところが、もう一度勉強会を開こうとすれども、出席議員はどうも少ないらしい。原口総務大臣は出席するらしいが・・・・・

勉強することは良い事だが、大臣の人まで刑事被告人の主催する勉強会で何を教わってくるんだろう?  講師としての出席ならわかるが。

盛況の時は140人?の受講生(国会議員)が集まったそうだ。 国会議員ッて 頭 あんまりよくないんでしょうか?

もう そろそろ 勉強会でなく「血判状の集い」に改めた方がいいだろう。
武市半平太の「土佐勤王党」のように。


サブタイトル  政界の正解は不正解

だいぶ前からの話なんで、間違いがあったらお許しを。 040.gif

湾岸戦争の時です。アメリカとイギリスがイラクを攻撃しました。そして多国籍軍を組織し イスラム圏以外の国のほとんどがアメリカ側で参戦しました。

日本の自衛隊は憲法9条のおかげで、出兵にはいたりません。

その代わりにとんでもない事をしています。 世界第二位の経済大国であり、西側陣営である 日本が何も協力できないとは どういうことだ!!・・・・と アメリカに 「」 を入れられた。

ご存じのとおり ポンと140億ドル?(覚えてない)を融通してやり、インド洋で海上補給をしてやったそうだ。  ラムズフェルド国務長官は ほほ笑んだそうだ。 そして もっと脅せばよかったと。
ラムズフェルドはロッキード?かなんかの軍需産業の役員だ。戦争が大きくなればなるほど、儲かる会社なんです。
インド洋での海上補給は「テロ特措法」で、民主党代表だった小沢一郎は反対し、安倍晋三総理は党首会談を申し込み、小沢氏に断られ辞任した経緯がある。

これだけを見れば 小沢一郎は湾岸戦争などに加担することを嫌うように見えるが、自民党の幹事長だった時の小沢一郎は「自衛隊の海外派遣」に踏み切る声明を出していた。

オレ等素人は政治家の「どの言葉」を信用していいのか わからない。

それよりも前 こんな事もあった。

共産党・社会党は「自衛隊は違憲」の一点張りだった。

ところが 村山富一総理になったとたん 日米安保堅持・自衛隊は合憲 と 言いだした。

アメリカにもあった。

2006年ブッシュ自身が「イラク戦争・イラク攻撃は間違っていた」

アナン国連事務総長は辞め際に、米英によるイラク攻撃は国連憲章違反のやってはならない侵略戦争で国際法違反の犯罪だ。 と 言ったという。

なにを持って「正義」なのわからない。

勉強会にせよ、湾岸戦争にせよ 強いものの下についとけば正解なんでしょうかね。

政界の正解は不正解だ。

本題です  日本という国を守りたいんです

辞任した安倍晋三総理が宣言した 国民投票法 が 震災のドサクサで 自民・民主の賛成で可決しました。

国民投票法 ッて なんの法律? 

日本国憲法を変えられる法律なんです。 憲法96条に憲法の改正はできるとあります。

国会がそれを発議しても国民投票の賛成を得なければならない と あります。

しかし その 国民投票の明文化された法律がまだ なかったようなんで ドサクサの時に法案成立させたようである。

アメリカの圧力はすごいんでしょう。 なんとしてでも 自衛隊を海外に出して、自国の負担を無くそうという思惑。 アメリカも財政赤字で軍事費を大幅に削減するそうだ。
いま以上日本に圧力をかけるだろう。

b0193252_2116673.jpg


b0193252_21163034.jpg


自民も民主も憲法9条の改正をしようとしている。 国民投票をする以前に国会で1/3以上の反対があれば これを阻止できる。
オレは当分 憲法9条は変えないという政党に投票しよう。 066.gif 

政権など とらなくてもいい。
村山首総のように。 

日本の憲法9条が世界中のどの国も 憲法として明文化される時がくるだろう。

世界中で憲法9条を知ってる人は ほとんどが うらやましがっているのに。
[PR]

by wagayanao | 2011-10-18 21:22


<< 種も仕掛けもありません      被爆国 >>