我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 29日

究極の贅沢

11月29日  (火)

贅沢について考えてみた。

質素な生活をしてれば良いんだろうが、ほとんどが人並みの生活水準をしたがる。

贅沢は人間の欲望の一つなんだろう。 

贅沢をしたいがために、副収入にたよりがちだ。 でもそうそう副収入が当てにできる人はいない。

副収入がある人はだいたいが 法スレスレの行為か、悪い行いだろう。

・・・・ワイロとか。

紙屋の旦那が100億円もカジノですった気持はようわかる。

最初の頃は「こずかい」の範囲内で1億・10億と賭けていたんだろう。 そして10億・20億と勝ったり負けたりで。

そのうち50億の負けとなり、オヤジにみつかり怒られる。

ここは男として、ギャンブルでの負けはギャンブルで取り返そうと、

一気に勝負にでた。

ルーレットだろう。 たぶん()に50億を張った。

これで勝っても、50億が入って、今までの負け50億でプラスマイナス「0」だ。

もう この若旦那は、もし ()がでたら、100億円の負けになる・・・・・もう こんな事まで頭にはないはずだ。

50に近い若旦那のようだが、人生すべて順風満帆に事が進まないことがわかっただろう。

以上 貧乏人のヒガミ根性でした。

我が家の究極の贅沢を追記しようと思ったが、セガレがパソコンを使いたいから、早く終わってくれという。

そんな訳で、今日は途中でオシマイです。
[PR]

by wagayanao | 2011-11-29 19:53


<< 贅沢と夢      バレーボール >>