我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 16日

中国

12月16日  (金)

ここ1年。 中国はなんか変だ。

もう 統制の効かない国家に変貌している。

北京オリンピックの頃は、経済成長が著しくヨーロッパ・日本・アメリカは中国市場を優先し、多少の擬製品(模造品)などは、大目にみていたようだ。

取締りも罰則も大した事でもない。・・・・と中国人は外国を見下したに違いない。

数日前 不法操業の中国漁船を取り締まっていた、韓国人が中国人船員に腹を刺され死亡した。


中国共産党機関紙の社説では、その行為を養護しているようだ。

越境操業は海賊行為ではなく、漁民の生活をたてるため。

教育水準も韓国に遠く及ばない。 漁民を外交官のように礼儀正しくしろというのは、非現実的だ。

といっている。

これが世界第2位の経済大国の言葉だろうか。

国家の体をなしてない、「ソマリア」とかわらない。どの世界にも悪いヤツはいるが、ここまで組織的に悪行を重ねれば、国家の恥と思わねばならない。

b0193252_20243518.jpg


まさかこれらの海賊船団を守るために中国海軍を強化したんだろうかね。

b0193252_20255498.jpg


中国は三国志以前から、賄賂・汚職天国だった。 現在もそれがひどいらしい。

「袖の下」を要求するのは常識。 いい教育を受けるのにも「ワイロ」は必要らしい。

漁民に教育を受けさせる以前の問題が、中国にはある。

知り合いの三条市の企業が中国に工場を作ったが、そこに投資した金や工業品は「アテ」にしないほうが無難だな。

正直者がバカを見る」そんな国に生まれた中国人は可哀想だ。
[PR]

by wagayanao | 2011-12-16 20:37


<< 明るい未来      新聞記事もさっぱり・・・・と。 >>