我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 13日

千日手

1月13日  (金)

今日の新聞 将棋欄で 丸山九段と佐藤九段が「千日手」で指し直し と あった。

プロの将棋は持ち時間「6時間」、両者合計で12時間以上の真剣勝負だ。

将棋はあまり興味はないが、千日の意味を考えてみた。

2年以上3年未満だ。千日は。 長いようで短い。

オレの行いを振り返ってみた。

風呂洗い・・・・これは300日に1ッ回はやってるな。

洗濯・・・・・・女房が2泊の旅行に行った時したことがある。700日位かな?。

炊事・・・・・・結婚してから女房が風邪をひいて寝込んだ事が1ッ回ある。その時だけ。(カップラーメンは何回かあるけど)

皿洗い・・・・・これが丁度 1000日位かもしれない。

オレの「千日手」は皿洗いだった。

今日 野田内閣が内閣改造を行ったみたいだ。

野田政権になって「何日」?たつのだろう。 これ以上ない組閣を組んだハズなのに。

プロの将棋家は、どうしても局面打開が難しい時には、「千日手」を選ばざるを得ないそうだ。

野田政権も局面打開の場面のようだが、政治の世界では「千日手」ではなく、「百日手」が相場のようだ。
[PR]

by wagayanao | 2012-01-13 19:25


<< へぇ~ そうなんだ。      つい先ほどの 出来事 >>