我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 19日

まゆつば

12月19日  (水)

選挙前から、安倍総裁は「10年間で200兆円」の公共投資をする・・・・なんて発言がある。

それは、今の公共事業予算の2~3倍に膨らませる規模だという。 建設業界に身を置く オレは大歓迎だが、どうも 絵に描いた餅のように見える。 朝日新聞にも論説で疑問視している。

経済が右肩上がりの昭和時代なら 話はわかる。 

ベビーブームでの出生数は年間250万人だ。 今は100万人を切ろうとしている。それだけならまだいいが、高齢者の年金・医療費がバカに高くついている現状だ。 そっちの支払いを全部切り捨てる なら まだ話はわかる。

これから 消費税が大幅に高くなりますよ。

これから 物価が毎年あがりますよ。

これから 公共事業が大幅に増え 機械メーカーなど関連する企業が忙しくなりますよ。

って 大ボラ吹いて 一時 景気を良くする「手」 なら 話はわかる。

で、 本人はそういうつもりでもないようだ。  景気を良くして、あくまでも 大幅な税収増 で乗り切ろうとしてるようだ。

中国の諺で「画餅」ってある。 絵に描いた餅は 喰えん ということ。

日本の諺で「二兎を追うものは一兎も得ず」ってある。

景気回復にはおおいに期待するが、新政権はまたも、「まゆつば」の気がする。
[PR]

by wagayanao | 2012-12-19 17:57


<< サンコン      正月料理 >>