我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 01日

食卓の品格

3月1日  (金)

我が家の料理長は女房である。 結婚以来 その座は守り通している。

いくら料理長の腕がいいからといって、旦那の稼ぎが悪ければ 食材を仕入れるにしろ限度がある。

朝・昼食は別だが、夕食に限っていえば 未だ主食がラーメンってことは一度もない。

これは 料理長の信念であり、我が家の食卓の品格を落とさぬような心構えだろう。

で、 今日は初めてのラーメンであった。

これです。
b0193252_20374972.jpg

生麺を茹でて4分。食材、スープを入れ煮込んで3分。 手順書通りでも最低7分はかかる。
ウルトラマンは絶対に食べられない。
b0193252_20414765.jpg

これなら手抜き料理とはならない。

さらに めったに食えない ブリカマ。
b0193252_20432567.jpg


▼ 料理長の作った料理を「まずい」なんて言ったことは 未だ一度もない。しかし 魚はおいしいけれども苦手だ。 骨があるから。
ブリカマって骨は無い部分のようだけど、頭蓋骨という骨がある。
長年オレの料理長をしているだけあって、骨を取り除いて皿に盛り付けるようである。
b0193252_20515372.jpg

[PR]

by wagayanao | 2013-03-01 20:54


<< ソープランド      生活保護 >>