我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 01日

一喜一憂

4月1日  (月)

ネタがない。 ほんとにない。

ネタには鮮度も必要だ。 タイムリーヒットのように同じ安打でもランナーを本塁にかえすようなネタであれば最高。

で、今日は鮮度もない。タイムリーでもないブログです。

Wカップ最終予選。1週間ほどの前の対ヨルダン戦。勝つか引き分けるかでWカップの出場が決まる。

そんな状況下でのオレの心境です。

前半 日本は得点シーンはかなりあり、押せ押せムード。楽観しながら観戦も0対0でロスタイムにヨルダンに先制される。

まッ いいか ホームで6対0で勝ってるから後半勝負。

後半15分 DFを振り切ってヨルダンに鮮やかに2点目を決められる。

あッ~~~。 もうだめだ。

まッ いいか ここで勝っちまえば次の試合は消化試合でつまらないし

その10分後 香川が鮮やかなゴール。

んッ 1対2かー。 あと1点だ。  と先ほどの負けてもいいなんて考えはもうない。

あと20分もある

その後すぐに PKをもらいキッカーは遠藤。

あッ 入らねえッ

まッ いいか まだまだ時間はたっぷりある。

酒井高徳かたまに長谷部のゴールシーンも見たいな~ 。 いや 贅沢はやめて とりあえずもう1点だ。

・・・とあれこれ考えてるうちに試合終了のホイッスル。

楽しみが6月まで伸びたことのほうがいいや。・・・と思いつつも負けたことで寝れんかった。

それにしてもアルビ勝てませんね。 ダントツで最下位決定だな。
[PR]

by wagayanao | 2013-04-01 21:26


<< 治外法権とお寺      アームストロング砲 >>