我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 07日

黒と青

6月7日  (土)

ここんところ、アゲハの幼虫を楽しんでいる。

産んだばかりの卵は白で、ミヨケル頃には黒っぽくなる。7~10日ほどでミヨケル。

『立つ鳥跡を濁さず』って言葉があるが、ミヨケタばかりの2mmほどの幼虫でも、卵の殻はきれいに食べてしまう。

幼虫は脱皮ごとに、第一齢幼虫とか、難しい用語で区別してるが、我が家は幼虫を「黒虫」・「青虫」と区別している。

我が家で育つ、アゲハの幼虫です。 ↓

b0193252_16235693.jpg

↑ 今年の青虫 第一号です。

↓ 青虫第二号
b0193252_1633653.jpg

↑ 脱いだ服?はきれいに食べます。

↓ バードウオッチングならぬ、幼虫ウオッチング。
b0193252_16355275.jpg



↓ 隣のプランターから移動中
b0193252_16384550.jpg

↑ 腹に偽物の足を使いながら、静かに移動。でも以外とスピードは速い。

↓ 誰がみても手足・目にみえるけど、偽物みたい。 頭をナデ・ナデすると、黄色いVの字の角をだすが、今日は機嫌がいいのか出してくれない。
b0193252_16441855.jpg


↓ 食事中
b0193252_16473358.jpg


↓ この黒虫も明日には青虫に変身するかも?
b0193252_164840100.jpg

↑ プランターに200粒ほどの、ミカン・ユズの種を植え、ボチボチと発芽してます。(赤丸)

番外編です ↓
b0193252_16524122.jpg

↑ 5mmほどのバッタの子。 ショウリョウバッタ? 

尺取り虫・バッタ・カマキリとユニークな昆虫の子を見れるが、ジットしてないのが難点。 アゲハが一番。
[PR]

by wagayanao | 2014-06-07 16:54


<< 朝      子子子子子子子子子子子子 >>