我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 05日

天と地 & 月とスッポン

8月5日  (火)

当方は朝日新聞しか購読していないので、憲法9条を変えるなんて「とんでもない」という考え方。 読売や毎日新聞を購読していたなら違っていたかもしれない。

幕末、尊王攘夷の世論で国内が二分する騒ぎになった。会津藩は徳川からも、天皇からも信頼され「京都守護職」につき治安を守っていたが、天皇が代わるやいなや、徳川とともに賊軍となり、官軍にメッチャクッチャにやっつけられてしまう。

同じことが鎌倉時代末期にも起きている。 源鎌倉幕府は3代で終わったがその後の、北条鎌倉幕府は天皇に盾を突き六波羅探題を置く。 足利尊氏・新田義貞・楠正成は天皇側に付き、北条鎌倉を成敗するが、後醍醐天皇は足利が気に入らないのか、新田・楠に成敗を命じる。 官軍の新田・楠連合軍は賊軍の足利軍を破り、九州まで撤退させることに成功。 

ところが、後醍醐天皇と敵対する光厳上皇より足利尊氏は「錦の御旗」をもらい、京都へ攻め上がり、見事 室町幕府をたててしまう。 時代がかわり戦前の日本の教科書は、天皇を擁護した楠正成を立派な武士と讃え、皇居に銅像までも建てている。 戦後生まれのオレらはそんな教育を受けていないが、教育・報道の有りかたってのは重要なんですね。 

・・・・・と 天国と地獄のように 死後の世界は現世での行いで行き先が決まるってのもなんか変。 普通の人間は天国へもいけない。地獄にもおちない。中間のあの世があっていい。

前置きが長くなった。 物事の本質をみるのは、容易ではない。

河野談話の従軍慰安婦も 半年程まえに国会で野党(維新の会)と自民党の一部議員が検証するといって騒いだ。 韓国の猛反発で安倍総理は検証をしないと明言し、国内ではやや下火になった。

従軍慰安婦問題は朝日新聞の報道も関係しているようだ。 当時の記者も脅迫がすごいようだ。 

↓ 今日の朝日新聞です。 見開きのページ全部を使って、事実のみを紹介していました。

b0193252_2037499.jpg

b0193252_20372291.jpg


↑ ほんの一部分の抜粋の紹介が赤線枠ですが、 【12歳の朝鮮人少女が挺身隊に動員】という記事が、 【日本は小学生まで慰安婦にした】 と誤解されている。

▲ 8月2日 加茂文化会館での講演は五十嵐仁先生と小池加茂市長が講師だが、両氏とも集団的自衛権は反対者だ。 決して擁護する発言はしない。

講演を聞きに来る人達は、ほぼ100%は集団的自衛権には反対する人達だろう。 五十嵐講師も小池市長も過激な言葉は使わず、ソフトな語り口調も感じはよかった。

安倍内閣は お友達内閣。 総理に就任するやいなや、日銀総裁に黒田氏を起用。 デフレ脱却のために1万円札をドンドン刷って、赤字国債をジャンジャン買って(引き受けて)くれるそうだ。

NHK会長もそう。 就任会見で、政府の決めごとを【No】とは言えんでしょ?なんて ノタマッタ。

原発再稼働規制委員も????

憲法9条解釈変更に至っては、集団的自衛権は違憲だという「山本内閣法制局長官」を更迭。

そこまで あからさまに よーやるわ。

▲ 五十嵐仁講師も そこは(山本法制局長官)強調して言っていた。↓

b0193252_2136587.jpg


現在の山本氏は『最高裁判事』。 集団的自衛権が違憲だと訴訟を起こし、最高裁での判決で、違憲の判決がおりないかな~~~。 
ッひッヒ~って感じでした。

最高裁判事の任命権は総理にあるが、罷免権は国民しかもっていない。 ウッひッヒ~~~。

山本庸幸最高裁判事 倍返しだぁ~~。

タイトルと内容が関係しないようなブログになっちまった。 040.gif
[PR]

by wagayanao | 2014-08-05 21:19


<< 県民歌      平和講演 >>