我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 10日

半世紀

7月10日  (金)

仕事帰りに50年?前よく遊びに行った『皆川』へよってみた。




第三平成園からちょっと住宅地があるが、その先は「皆川」沿いに林道が1本道。 途中からは軽自動車が通れるほどで、すれ違いはできない。

時間は夕方5時半頃。 林道に入ると、樹木の日陰と川の清涼感で涼しい。 川沿いに登ると「お不動様」があるはずなのに、見つけられなかった。

小学生の頃、この「お不動様」まで遊びにきて、サワカニを捕まえていた。

行きも帰りも回りを見ながらの運転なので、時速はせいぜい5Kmくらい。 帰り道川から『カワセミ』が飛び立った。

車からおりカメラを構えたが、残念・・・・・・。

「皆川」の風景です。 ↓

b0193252_2117349.jpg

b0193252_2114026.jpg

b0193252_21305550.jpg

b0193252_21141181.jpg

写真の花はユリとアザミ。 雑草に囲まれて咲いてます。

住宅地から車で5分も走れば、こんな自然が見れる。 もっと駐車場と遊歩道を整備すれば立派な観光資源になる。

10年・15年ほど前、第三平成園から歩いて5分くらいの「皆川」へ子供を連れて、ホタルを見に来たことがあった。 「皆川」沿いのホタルの乱舞は言葉で言い表せない。 幻想的とでもいうんでしょうか?

ただ、残念なのはそれを近くで見るに、田んぼのあぜ道を通る。 そこは真っ暗であり、蚊・蛇がでやしないかと、女房・子供連れでは見るに大変だ。

加茂市長も「皆川」という名字だった。 福祉に一生懸命な市長だが、平成園近くに「ホタル園」でも作ったらどうだろう?
[PR]

by wagayanao | 2015-07-10 21:17


<< なめたらアカン~~~ぜ。      こづかい >>