我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ

2011年 02月 06日 ( 1 )


2011年 02月 06日

首が回らない

2月6日  (日)

今日も他愛のないブログ。

商売で金策がうまくできない時に。「首がまわらない」 という言葉を使うが その語源はどこからきたのだろう?

金がない ⇒ ⇒  首が回らない

全然関係のない現象だ。

首が回る代表格は「ふくろう」  この人は360度 体をピクリとも動かさず、首を回せる。

正確にいうと フクロウの首ッてあんのかな? 体のすぐ上は頭のようだけど。

現場の雑木から幼鳥が落ちてきました。 (よくいえば 滑空で降下)

かろうじて竹に止まったところです。
b0193252_16155634.jpg

b0193252_1616106.jpg

大きさは30cm以上。 足とくちばしが長いので 「サギ」の仲間のようです。
落ちてきた時は、トンビかタカの幼鳥かと思った。

車の中から撮影したけど、 ソート近づいて焼き鳥用に捕まえようと思ったが、相手のほうが上手だった。

「首が回らない」の語源は 回らないと周囲がよく見えないので、金策などうまくできないということかな?

鳥を観察して ふと 疑問に思う。
[PR]

by wagayanao | 2011-02-06 16:23