我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ

2012年 01月 12日 ( 1 )


2012年 01月 12日

つい先ほどの 出来事

1月12日  (木)

今日は 完璧です。 というのは ネタがない。 

こんな時は、いつものパターンは政治の批評だが、今年はほとんど政治のブログばかりだ。

だいぶ酔っているが、90分程前の出来事から、徒然なるままにブログを書こう。

夕飯のおかずに コブ巻きが出た。

昆布の思い出は、高三の夏休み「ヤマちゃん」たちと北海道旅行へ行った。

「ヤマちゃん」の実家は北海道 利尻島(礼文島だったかな?)。そこで2泊した。

実家は海岸端で歩いて2・3分で漁港だった。 初日に港で昆布取りをした。

直径6・7cmの竹の先にフックがついてる棒を 海の中に入れ グルグル回すと竹棒に昆布が巻きつく。

それを引っ張るだけで、昆布が取れた。

一本の昆布は7・8mはあったかと思う。 それをジイチャン?バーチャン?に干していてもらって、帰りに土産としてもらってきた。

良き思い出だが、ふと 疑問に思った。

昆布は海の中の植物だ。

という事は「花が咲く」はず。

花が咲けば、種や実がなる。 でも 昆布の「種や実」は聞いた事がない。

受粉も自然受粉なんだろうか?

それとも 海の中に「チョウチョ」のような 花の蜜を吸う生き物がいるんだろうか?

チョウチョウウオなる熱帯魚はいるが、そのサカナは海草の花の蜜でもすってるんだろうか?

そんな話は まだ 聞いた事がない。
[PR]

by wagayanao | 2012-01-12 20:09