我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ

2013年 07月 23日 ( 1 )


2013年 07月 23日

忘却

7月23日  (火)

仕事が終わり お客に電話し、確認に現場にくるまで時間があった。

その間 現場で待っていたが桜の木に「モズ」らしき姿。  ひょっとして「ハヤニエ」かも知れないと思い、近くによってみると 

いました。 

このエサの豊富な時期にこんな「チョリン・チョリン」の干物では すっかり忘れられたカエルなんでしょう。

カメラを持ってないので枯れ枝ごと家に持ち帰り。

b0193252_19312390.jpg

枝もカエルも同色なので漫画(平面図)にしました。 枝に刺したんじゃなく、枝に「4の字固め

b0193252_1935787.jpg

アントニオ猪木もびっくり。
b0193252_19372626.jpg


スケッチしていると口のなかに トゲのようなものが無数にある。

b0193252_19392441.jpg

b0193252_1941047.jpg


オレのデジカメは光学26倍だが、接写機能が劣る。明るく条件のいいときに被写体の距離15cmが限界だ。
この程度しか撮れない。

b0193252_1944295.jpg


春先 新芽のまだでないころ、「モズのはやにえ」を見つけようと心掛けていたが、5年前と4年前我が家の庭木の梅・ドウダンツツジでの「カエル」が最後。

「はやにえ」の対象は蛇・トカゲ・バッタ・カエル・ハチと生き物ならなんでもするそうだ。

2009年 「カエルの干物で締めくくり
 
4枚目の写真 右端にカエルの「はやにえ」が写っています。 何かの糸にぶら下がって見えますが、外壁の立て目地です。
ドウダンツツジの枝に引っ掛けていました。  2・3日でいなくなった。 モズの腹の中に納まったんでしょう。

同じく2009年 「新しい仕事仲間」にモズが写っています。

真冬でも土を掘れば ミミズや幼虫は出てくる。 それを狙って モズが近くで見張っている。 
このときは 見事 おおきい鉄砲ジミ 1匹ゲット。

色文字はリンクしています。 クリックしてみてください。 別画面で表示します。
[PR]

by wagayanao | 2013-07-23 19:54