我が家のパート5

ryoumasana.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 19日

虎の威を借りる狐

3月19日  (木)

イソップ物語?だったか童話で『虎の威を借りる狐』っていう話がある。

ストーリーは ・ ・ ・ ・ ・ ・

トラがキツネを捕まえ食べようとした時、キツネはとっさにウソを言う。

    私は(キツネ)神様から王に任命された。 私を食べたら天帝の意にそむくことになる。

    ウソだと思うなら、私の後にについてくるがいい。

  トラが後について歩くと、会う獣達はすべて逃げていく。

  それを見たトラはすっかりとキツネの言うことを信じ込んでしまう。

実は逃げた獣たちは後ろにいるトラを見て逃げていたんですね。

一人では何もできない「チンピラ」もこの手法を使う。

オレは〇〇組だ。と暴力団の名を出して脅すようなもの。

「虎の威を借りる狐」のような話は、結構日常に多い。 取引関係も「元請けと下請け」の関係や、「師弟関係」、同じ会社内でも「上司と部下」など、など。

まッ、この手は世間からみれば限定的だが「国家」としてそれをやったら悲惨なものになる。

イスラム国は「アラーの神」の教えを曲がった考えで、自爆テロや他の宗教的遺跡など、ありとあらゆる「破壊」活動をし、それを正当化する。

かつての日本は「天皇」・「神」の名を借りて歪曲に解釈し、無条件全面降伏という屈辱を味わったばかりである。 それもたった70年前。

ちなみに 本来なら本州はアメリカ領土。北海道はソビエト領土。四国はオーストラリア。九州は中国領土として統治されても不思議でない。

八紘一宇なる言葉を昨日始めて新聞で知った。 今日はさらに詳しく載っていました。↓

b0193252_21172141.jpg


由来は日本書紀にあり、初代神武天皇が使った言葉のようです。

写真の塔の赤丸部分に「八紘一宇」と書いています。 本来の意味から離れた解釈を戦前・戦中軍部は「天皇」・「神様」を最大限利用していた。
イスラム国も「アラーの神様」と同じように。

出雲大社の御曹司 千家国麻呂さんというヒトと皇女?の結婚で昨年話題にあがった。

天照大神や大国主神や初代神武天皇のように、神様・天皇を尊いものと先祖から代々教わってきたのが、日本人のDNA 。

これが、平安時代以前のようにタタリなどを信じていた時代ならまだしも、文明の発達した現在でも、「神様」「天皇」を崇拝するような人がいる。 それも真剣に。

かくいう当方も「神様」・「天皇」を崇拝はしているが、冷めた目で・・・・・

おぉ~ そうか そうかって感じで崇拝というよりも、がんばれぇ~って感じで応援している。

始祖であるキリスト様・アラーの神様・お釈迦様・神武天皇の実態を当時にさかのぼって見てみたい。
[PR]

by wagayanao | 2015-03-19 21:48
2015年 03月 18日

八と建国

3月18日  (水)

『八』は、日本建国以来 縁起のいい数字と今日まで受け継がれている。

縁起ものとして一番は、「一富士二鷹三茄」とある。 富士が一番の理由として「不死」に通じるといわれ、富士山は末広がりで「八」の形だからという。

「不死」は理解できたとして、末広がりは「安定」を意味もあって縁起がいいということも、拡大解釈はできる。
・・・・・・が、なんで「末広がりの八」と数字の「八」まで拡大の拡大解釈するか、わからん人も多いだろう。


それは、神国「日本」はその縁起のいい数字『八』古代より使用している。・・・・・につきるようだ。

古事記に登場し、「八」にまつわる事例をチョット紹介します。

八咫カラス・・・・・初代天皇の神武さんが、東征するさいに、3本足のカラスに道案内・スパイ活動をさせて連戦連勝。 ちなみに 日本サッカーのマークはその「八咫カラス」。 日本オリンピック会長は竹田さんていう高齢者だが、今上天皇と「はとこ」にあたり、旧皇族。 

天皇家が代々受け継ぐ時に必要なものは、「三種の神器」で草薙の剣・八尺瓊の勾玉・八咫の鏡
「草薙の剣」だけ、八を使っていないが、暴れん坊のスサノオさんがヤマタノオロチ(八俣大蛇)を退治したときにシッポからでてきた剣。 

天上から棒で日本海をゴニョ・ゴニョかき混ぜたシズクで出来た島が日本だ。 それを『大八島の国』という。

八千矛の神は、別名「大国主神」で古代の日本を近代化?した神様。 出雲大社の大神様で、神様のなかで、天照大神さんと肩を並べる有名人。

それほど有名でない神様も以下同文のような扱いを受けるが、『八百万の神』(やおろずのかみ)と多少は尊敬される存在だ。

ところで、始めて知ったが、日本が建国以来大切にしてきた価値観」を新聞で紹介していた。

八紘一宇はっこういちう)である。

参議院の三原じゅん子さんの質問に麻生財務相が、こういった考え方をお持ちの・・・・・・・世代におられるのに正直驚いたと述べている。 

当方が知らんのも無理はない。 ↓ その新聞記事です。

b0193252_2031461.jpg

[PR]

by wagayanao | 2015-03-18 20:31
2015年 03月 17日

ややこしい名字と名前

3月17日  (火)

天皇家の名字と名前がややこしい。

天皇在位中は誰でも『今上天皇』。 死んでから昭和天皇とか大正天皇と変わる。

死んでから名前が変わるってことは、仏教でいう「戒名」っていうことで、神道も「戒名」のような事を代々してるんでしょうか?

まッ 天皇家だから名字を一般的な「田中」・「佐藤」・「鈴木」って名乗るわけにゃーイカン・・・・・ということぐらいは理解できる。

・・・・・が名前もいつのまにか変わっている。

皇太子が小さい(幼稚園)頃は、ひろのみや様・あやのみや様とテレビなどで報道されていた。

それが、いつのまにか、そんな呼び方はしないで、『秋篠宮親王』と、偉そうな名前になる。


▲ 井上靖著の『額田女王』を読んでいる。 スト―リーは、手っ取り早く言えば、大化の改新で有名な中大兄皇子とその弟との不倫関係。

本は最初、中大兄皇子とかいているが、途中から中大兄しか表記しない。 漢字を短縮しても、本を読むときは声を出さない代わりに、心(頭)のなかで声をだしてる。

そうすると、心(頭)の中は ナカノオオエノとかえってややこしくなっちまう。

当時も皇位継承順は長男・次男となっていた。

皇位継承順1位の長男は『大兄』。 2番目は2番目の「大兄」ということで、『中大兄』と呼ぶそうだ。

▲ 加茂・三条では長男のことを『アンニャ』で、二男のことを『モシカアンニャ』と呼んでいる。

中学の歴史で習った、645年大化の改新は「モシカアンニャ」と中臣鎌足の暗殺クーデターだったんですね。

ちなみに中臣鎌足の名字のような「中臣」(なかとみの)は名字でなく階級の意味。

今風でいえば「総務部長の鎌足」さんって感じのようです。

まッ この時代の名字と名前がややこしい。

蘇我入鹿(いるか)・蘇我馬子(うまこ)と、なんか動物園って感じ。 また「馬子」と書けば女性と想像もしたりする。

卑弥呼さんを平仮名で書けば「ひみこ」で最後に子がつくから女性と納得できる、名字が『卑』で名前が『巫女』さんがなまって『弥呼』とも思えてくる。

しかし。日本を当時代表人物が初の外国との交流で【卑=いやしい】っていう名字を使うとは、とんでもない。047.gif
[PR]

by wagayanao | 2015-03-17 21:13
2015年 03月 16日

雑草魂

3月16日  (月)

大和魂もいいが、【雑草魂】もいい。

コンクリートやアスファルトの割れた隙間から、誰も植えていないのに、ひっそりと可憐な小さい花をつける雑草。

ベランダや屋上のように無機質な床からでも、風で運ばれた砂やチリに、同じく風に運ばれた種が、わずかな雨でも小さな花をつける雑草。

地球上で一番の頭脳をもつ人間もチットバカリ「雑草」を見習わなければいけない。

家計が苦しい中、両親が高校・大学へと進学し、いざ就職してみれば2・3年で辞める。

大恋愛で誰もがうらやむようなカップルが2・3年で離婚なんてケースがままある。

世の中自分中心でまわってる訳でもなく、かといって「我慢」して一生を終わらせるわけにもいかない。

地球上で一番の頭脳を持つ人間に神様が試練を一つ課したと思うしかない。

今年 女房の書き初めです。 ↓

b0193252_2048044.jpg


去年から一滴も水をやっていない植木鉢に花をつけた雑草。 ↓

b0193252_20523534.jpg


今年1月に眼をだしたクロッカス。 冬の雪や寒い日の合間の気温のゆるんだ日にチョットづつ、新芽を伸ばしていました。

今日お昼ころ咲きました ↓

b0193252_20561313.jpg

[PR]

by wagayanao | 2015-03-16 20:56
2015年 03月 15日

賞味期限

3月15日  (日)

賞味期限の不正記入で問題となる食品会社がある。 防腐剤をいれられない食品・食材が多いだけに、その世界の人・会社は神経を使うだろう。

『使用可能期限』となると、法的には規制はないようだが、なんとか対策を講じてもらえないだろうか?

デジカメ・携帯などを買い替える理由の第一はバッテリーの消耗度。 同じ使用頻度でも新品は3日程度もつのに、使用後3年ほどで1日持たなくなる。

バッテリーのみを買いかえれば問題はないが、バッテリー単体の値段よりも、より性能のいいデジカメ・携帯のほうが同程度か安い時もある。

当方もデジカメ・携帯は3・4年おきに新品に買いかえる理由の全てがバッテリーの寿命だった。

昨日、安い携帯から最新のアイフォンに買い替えたが、これの使用期限も3・4年だろう。

前の安い携帯の裏フタはパカッと開く構造だったが、アイフォンの裏面はどう見たって開く構造にはなっていない。

メーカーも「使用可能期限」の法的規制がないのを逆手に取った商法に思えてならない。

▲ まッ新品に買い替えればいいわけだけど、その時は64,65歳と頭も目も老化し、使いこなすことが難しくなってるだろう。

そもそも、新品なのに『取り扱い説明書』がないのは、消費者を愚弄する行為。 こりゃ~許せない。 031.gif
[PR]

by wagayanao | 2015-03-15 17:36
2015年 03月 14日

価格

3月14日  (土)

当方は水道屋だけに、水道工事価格はよく知ってるつもり・・・・・・だが、見積もりする物件は仕様・数量・地域が同じなら、同金額の見積もり金額になる。・・・・・・・はずだが・・・・・・・見積もってる時の当方の気分しだいで、見積もり金額に幅がでてくる。
(気分次第で幅がでたらお客も迷惑だろうと思いますが・・・・・・

東北の復興需要で資材高騰や職人確保が難しくなれば、当然見積もり金額も大きく増える。

家電商品などは、カタログなどに定価が表示されているが、最近は「オープン価格」といって表示されないケースが増えている。

そもそも「定価」というのは、メーカー(工場)が設定するもの。

定価1000円の商品なら工場は代理店に500円で売り、代理店は特約店に700円で売り、特約店は消費者に1000円で売るっていう 昔からの販売網を使った商い。

それが量販店の乱立・競争で〇〇%offという価格破壊が始まった。 「オープン価格」っていうのはメーカーは販売金額の責任は問わないので、量販店・特約店・代理店がそれぞれ設定できるようになった。

建築など工事を要する金額や商品の金額がバラバラだと消費者も戸惑いがあるのは、事実。

▲ セガレの使っていたアイフォンを譲ってもらいネットや電話を使えるように手続きをしてきた。

店に入ると、受付の機械が置いてある。 待ち時間はなんと90分。 2時に受け付けて呼ばれたのは4時。120分も待った。

携帯からスマホ(アイフォン5S)に替えるだけだが、料金プランが変わってくる。電話とインターネット使い放題のプランだと月8400円?くらいの見積書。

店員曰く、これは機種変更の値引きだけなので、セガレさんの使っていたアイフォン5sを下取りさせてもらって、最新の機種を買っても値段はほとんど変わらないという。 それが月8600円。

これです。 ↓

b0193252_2218627.jpg


本体価格だけでも5・6万はするスマホなのに、最新の機種を新規購入しても値段がほとんど変わらないってのが不思議でしょうがない。

どんな仕組みなんでしょう????
[PR]

by wagayanao | 2015-03-14 22:20
2015年 03月 13日

3月13日  (金)

一文字で意味を表す言葉は結構ある。

ア行 では

い=胃 ・ う=鵜 ・ え=絵 ・ お=尾 って具合に。

たぶん金田一京介(国語辞典)にも載っていないと思うが、日本人が日常的に使ってる【】は、どの言葉よりも単純で重宝する言葉。

会話でよく聞き取れなかったりした場合は、【?】 といえば、相手はもう一度話してくれる。

「ひらめき」などがあった時、「ん」を短く強めに【んッ】と発音すると、疑問が少しとけた時の言葉になる。

↑ よりもっと短めに【んっ】と発音すると、『良しわかった』と相手に勇気百倍を与える言葉となる。

弱弱しく【ん~ん】っていえば、英語のNoの意味となる。

ほんのチョットした加減でYes/Noな間逆意味を持ったり、中間的なアヤフヤな意味を持つ。

『ん』ってのは、なんとも説明のつかない言葉である。

▲ おとといのブログで【憂さはらし】を書いた。その翌日にあろうことか、本当にクリミアを訪問した。

鳩山由紀夫元総理である。 

元の前は最大党民主党のリーダー。 圧倒的勝利で党になった時は総理大臣。

マニフェストが実現できない中、総理から転落し、民主党も沈没の危機。

与党と野党の中間の『ゆ党』でも目指すかと思えば、ヤユヨの次のワオンの『ん?党』を目指しているようだ。

党を作るには、同じ志を持つものが5人以上とかの条件がある。 それ以下ならチンピラ並の『徒党』でしかない。

ブリジストン創業家の母、父・ジイチャンは高名な政治家。地位も名誉もお金もある日本一のオぼっちゃま君であるが、巻き返しを図ろうと昨年沖縄へって支持者を集めようとしたが、見事に沈没。

それもかすかな望みをかけて、「最低でも県外」と米軍基地移設を総理時代に出来もしない約束を沖縄県民にしていたからだろう。

もう そこで支持者を集められなければ、万事休すだ。 それでも彼は死なないんですね。

弟の鳩山邦夫氏も、驚いている。

宇宙人の兄が宇宙人になったと。 さらに兄弟だから兄をかばう言葉が⇒少なくとも日本人でなかったと。

外務省どころか、民主党幹部からもヒンシュクを買っている。

菅官房長官は、呆れてコメントするに値しない。

宇宙人なる御ぼっちゃま君は、国内の支持者を諦めたのか外国の支持者獲得に走っている。(もちろんルール違反)

中国では先の戦争を侵略とし、謝罪するとか、領土問題も中国側寄りの発言。

中国・韓国・ロシアといくら外国人を味方にしようが、日本の政治は日本人に限るって法律があるのを知らないんでしょうか?

外国人から献金をもらった同僚だった前原も責任をとってるのにね。


まッ『憂さはらし』にしても ひどい。
[PR]

by wagayanao | 2015-03-13 21:38
2015年 03月 12日

違い

3月12日 (木)

アイフォンだのスマホだのガラケーだのタブレットだの・・・・・の違いがヨーワカランのに、TVのコマーシャルでは、ドコモ・au とあり、ゴチャ・ゴチャ。

B5用紙くらいの大きいのもある。 あんなに大きければ携帯代わりに持ち歩けないし、カメラ機能だけでは、使い勝っても悪そう。 かといってパソコンのようなものでもないし・・・・・。

当方の持ってる携帯も電池カバーがすぐにはずれる。 セロハンテープでしのいでいるが、たまに電池切れの状態で真っ暗画面でウンともスンとも言わない。 
電池パックを外してはめれば 動くから、何回も落としたり、ゴミ・チリが内部にあって接触不良の状態。

先日 カメラ機能のいい(・・・・らしい?)エックスペリアを買おうかな????といったら、セガレがオレも飼うつもりという。

じゃー 持ってるスマホをオレが高値で下取りする。 といった途端に商談成立。

で、2・3日アイフォンをいじりっぱなし。 電源ボタンとヴォリュームボタンを除けば、一つだけ。

普通の携帯とはやっぱり違う。 まぁ~「ジョしてる」うちにだんだんと使えるようになっている。

アイフォンのカメラ機能もオレの「安デジカメ」とそん色はないみたい。

魚眼・ワイド・接写レンズや望遠レンズも安い。 一眼レフのレンズ(普及品?)の値段と一ケタ違う安さだ。

カーナビ機能もいいみたい。 自動車のカーナビは5・6万円台から。 ソフトが古くなって 新しい道ができれば、CDを新規に買うしかないが、アイフォンのカーナビは、道路情報は自動更新なようで、その必要がない。

世の中の進歩についていくのが「しんどい」ようになってきた。

今の若いもんは・・・・って言葉は年寄りが若いもんに、苦言をいう言葉だが・・・・・・・・

こんどからは、新技術を次々と吸収していく若者。・・・・という意味で尊敬の目でみることにしよう。
[PR]

by wagayanao | 2015-03-12 21:18
2015年 03月 11日

憂さはらし

3月11日  (水)

当方 10代の頃より徒党?を組んで何かをするのが好きでなかった。 たとえ遊びでも。

その徒党のメンバー全てが自分の意思である場合は別だけど。 

その理由はだいたいが、リーダーがいて、徒党を組むことで優越感にひたり、一人ではできない行動までするから。

一人でやってみろよ。 といつも思っていた。

川崎の少年事件の根っこも「徒党を組んで憂さはらし」だろう。 それが殺人までいかなくとも、徒党を組むことで、周囲に対し優越感を味わってるにすぎない。 悪事に走ったとしても、一人の責任でなく、みんなで責任を分担する錯覚に陥り、善悪の判断が 『0』 になっている。

 「憂さはらし」ってのは徒党を組んだら、 まッ 好い事はない。

▲ ここんところの男子のサッカー日本代表はなかなか勝てない。 ナデシコJAPANN なら「勝つだろう」と翌朝がつらくなるのを覚悟してTV観戦した。

前半はほぼ互角な戦いながら先取点を決めた。 が、後半は攻められっぱなし。

こんなに男子も女子も負けてばかりじゃー、サッカーファンもゲンナリでストレスが貯まるばかりだ。

テレビ局もそれじゃースポンサーにも申し訳ないだろう。 とにかく「勝って」視聴率を上げにヤ―ならん。

・・・・・・・・というわけで ドカーンっと 一夜限定で男子も女子も勝てる試合を組んでくれました。

男子は7時から。女子は11時半頃までのアルガベ杯9位・10位決定戦。

男子は前半だけで7対0で大量リード。

よーもーまー TV局も「憂さはらし」の番組をくんだもんだ。

まッ、TV局も「憂さはらし」はスポンサーにファンあってのことだから、理解できる。

でも チョット前の日本国総理大臣経験者の鳩山御ぼっちゃまの「憂さはらし」にも驚きだ。

紛争の火種になったクリミアを訪問するという。 外務省は当然中止を要請したが、民主党からも非難ゴウゴウ。

まッ あの年でお母様から1億円以上の「おこずかい」をもらうバカたれだから、これぐらいの善悪の判断がつかないのもしょうがないか。

それとも004.gif憂さはらし004.gifでクリミアへいくんでしょうか???023.gif
[PR]

by wagayanao | 2015-03-11 21:24
2015年 03月 10日

女性蔑視

3月10日  (火)

今の若いもんに 戦後強くなったものは? と質問しても 経済? 技術?とか 抽象的な答えしか帰ってこないだろう。

正解は 女と靴下 まッ「」はわかるとしても「靴下」がなんで強くなったかは理解できないだろう。

「靴下」はカカト部分と指先部分はすぐに擦り切れて穴があく。 服やズボンのように簡単に裁縫で直せない。

使い古した靴下なら処分するが、買ったばかりなら、しばらく我慢して履いていた。

そればかりでなく、足首部分のゴムが伸びて、歩くたびに靴下がずり下がる。 ときどき立ち止まっては靴下を上げなおす処置が必要だった。

「女」は説明するまでもないが、戦前は男性社会。 たとえ夫婦であっても、街中を歩くときは、妻は3歩下がって歩かねば、世間に何をいわれるかわからん時代だった。

女性が男性と同様な仕事をしようものなら、オンナの分際でと仕事の評価などは関係なく、「」という理由だけで、「悪女」のようなレッテルが張られる時代。

戦後GHQによって女性の権利は徐々にであるが、格段に上がった。

今の時代、マスコミが「オンナの分際で」なんて報道しようものなら、大問題だろう。

それを体よくいう言葉が〇〇ガール。

山ガール ・ 歴女 理ケジョ と表現すれば マールクおさまる。 いいかた一つで、女ってーのは簡単にだまされる単細胞。

オット― ここまで書くと人類の半分を占める女性を敵に回しそうだ。

また 女の腐ったような奴という言葉もある。

こんな言葉をテレビなどで使おうものなら、相当パッシングを食らうだろう。 だが、その言葉は女性ではなく、男性が男性に対して使う言葉などで、矛先が違う。

ところで、「女の腐った」という状態がどんなものか? 匂いも相当に臭いに違いないだろう。 それを見た男・嗅いだ男っているんでしょうか?
[PR]

by wagayanao | 2015-03-10 21:42